模型区 游戏区 动漫区 文艺区 交易区 社区导航

查看: 12901|回复: 56

[科幻模型] 《装甲核心4 00-ARETHA by Reikouzi》2月19日

[复制链接]
  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

    发表于 14-2-19 15:49 | 显示全部楼层 |阅读模式
    本帖最后由 su30mkk 于 14-2-26 09:52 编辑

    转自:FC2
    作者:Reikouzi


    開発企業:レイレナード・アクアビット社 


    パイロット:ジョシュア・オブライエン

    機体名:プロトタイプネクスト アレサ






    プロトタイプネクスト「00-ARETHA」


    詳細:

    イェルネフェルト教授が設計したと言われるプロトタイプネクスト


    通常のネクストを超える高いQB推力と巨体を誇り多数の強力な武装を持つ
    しかし搭乗者に致命的なコジマ汚染と負荷を背負わせる
    また、プライマルアーマーを攻撃に転用したコジマ爆発を起こす事も可能であり、これが後年のアサルトアーマーの雛形となっている
    その欠点から全機が廃棄となったとされているが、実際は数機がオーメルに流れていた。
    後にこの機体に用いられた技術をデチューンする形でACに搭載したのがネクストACであり、AZ(アズライト)シリーズでの技術試験という前段階を経て企業の戦力となった






    製作コメント:
    ACVIセラフを改造して製作した、00-ARETHAです
    セラフを改造といっても90%くらいはプラ材からのスクラッチになりますが
    2年ほど前から制作を開始し、途中1年ほど放置して、もう完成することはないか思いましたが
    なんとか完成にこぎつけました
    明確な設定がないので私個人の所見ですが、コトブキヤから発売されているACVIシリーズと同じ
    1/72スケールになっているかと思います
    両手に巨大な武器を装備し、それ一つが並のAC一機くらいの質量を持ちます

    ギミックは頭部メインカメラ発光、切り替え OB展開 ガトリング砲バレル部の発光
    他、脚部と椀部の関節にはロック機構を内蔵
    脚部はよく動きますが、人間の関節構造ではないです























































    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x

    评分

    参与人数 1金币 +2 收起 理由
    stevenli + 2

    查看全部评分

    点击每个帖子下方的“评分”按钮,可以给你认为优秀的帖子奖励一点“金币”!
    回复

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

     楼主| 发表于 14-2-19 15:49 | 显示全部楼层
    本帖最后由 su30mkk 于 14-2-15 23:01 编辑

    ジョイント製作


    ピニオンギア届いた
    というか10日ぐらいには届いてた


    今回注文した部品はこれらを10個セットずつ
    8枚ギアくらいはミニ四駆なんかでよく見ますね


    ピニオンギア付きジョイント試作品その1
    まずは作りやすいように一番大きなギアで試してみる
    ギアにツメを噛ませて固定できるジョイントを目指してみた


    下側のツメを引くと可動して、放すと固定される
    そこそこの重量に耐えられるけど、まだ弱い
    目標はしっかり固定できるようにすること
    只のスパーギアなんだから工夫しないと



    試作品ジョイントその2


    ミニ四駆のクラウンギアを二枚合わせてスプリングで止めて固定
    プラ板部分を引っ張って回した後バネで突っ張って固定することが出来る
    肩関節なんかに使うと、重たい武器を構えてても保持できる


    作るのは簡単、片方のクラウンギアに3㎜穴を開けて、中心の出っ張り削って3㎜ネジをスプリング通した上で貫通
    合わせ側のギアにネジを締めて固定で終わり


    でかい武器を構えるどでかい試作品ネクストとか作るためにひっそり作っていたのですが
    小型化が難しそうです(特にヒンジ










    ジョイント製作その2
    全国的に大変な事態が続く毎日ですが
    ここは模型ブログなので模型的な更新もするのですよ
    日本でまだ趣味に手が出せる情勢の内は更新を続けるつもりです

    依然作ったピニオンギヤジョイントを小型化してみた
    手前側のが小型タイプ
    エバーグリーンのスクエアパイプ6.3㎜とかで製作
    以前作った物は、三角レバーをリーフスプリングでピニオンに当ててロックする方式
    保持力は大型リボ球よりちょっとつよいくらいでしたが
    今度はピニオンに固定したピニオンをコイルスプリングで当てて止める構造に


    ビスがロック部になっていて、引っ張るとピニオンが回り、放すとロックします
    可動軸には1.5㎜真鍮線を通して空回り防止も


    ニッパーとラジペンを引っかけても大丈夫
    もうちょっとhがんばれそうですが、今度はプラ本体が壊れそうなのでこれだけ耐えれれば十分


    おまけにクラウンギアのジョイントも関節に使えるようにしてみた
    以前紹介したクラウンギヤジョイントに5㎜プラ角棒の途中までカットした物を1.4㎜ビスで取り付けただけです
    保持力抜群、ロック簡単で頗る便利さです
    小型化には限界がありますが、汎用性は高そうです










    ジョイント製作その3
    3連休は実家に帰省して、無くなったおじいさんの13回忌でした
    親戚大集合
    関東に暮らしているおじさん達の話を聞いていると、やはり地震他で色々と影響が出ていると聞きました
    福島原発はホントにどうなってしまうのでしょうか・・・
    最近地震発生直後のざわめきが収まってきてる感じがするのですが
    絶賛危機的状況進行中です・・・


    今日もジョイントとかを作っていました
    AC肩部分のジョイントですが、保持力を十分に取って頑丈に作っていると
    まるでヤマトの完成済み玩具の関節作ってているような気分になります
    各部にM1.4のビスを使って固定しているので、頑丈に出来ますが
    ビスがすぐになくなる
    さすがにホームセンターで買うのは無理が歩きがするので、専門販売をしてるお店で
    100個単位で買うのも考えるべき?


    肩関節です
    赤い線が入ってるところが稼動します
    本体との固定は、5㎜棒を通して、1㎜真鍮線でロックしてやればバッチリ


    肘関節と、上の画像の真ん中の円柱部分の構造です
    仕組みは単純この上ないですが、保持力はなかなかの物
    少々でかくなるので、大型モデルにしか使えないのが難点ですが
    PGダブルオーライザーの肩関節に使えば、活かせてないクラッチ関節が活かせるかも











    新作製作中

    そのうち誰かが作るだろうと思っていたのですが
    誰も作らないから自分で作ってみました
    新作製作途中画像等近日公開

    言葉は不要か・・・










    焼き加減
    そろそろ資金不足が深刻化してきた・・・

    近日公開と言ってたアレサですが
    なかなか形にならない気がする
    そんなわけで胸部


    アリーヤコアより一回りおおきい感じ
    リアルに1/72スケールなんてやらかそうなら、コアだけでHMMアイアンコングぐらいの大きさになりそうなので
    ノンスケール製作です
    見ての通りつるっつるなのでディテールアップと表面処理を施さねば



    とにかくデータが少ないアレサなので、よくわからない部分は
    自己アレンジというか、想像で作ると言うか
    機影を撮影するには、がちりん倒してエーレンベルク壊してアレサ倒さないといけない
    さらにアレサを倒しても撮影可能時間は20秒ほど、しかもクイックブーストが使えないので遠距離だと不利
    挙げ句の果てに俯いてるので腹部確認困難、さらにコジマ爆発でホワイトアウト
    既にガチリンを15回くらい沈めているのですが、あまり画像が充実してくれませんね

















    ヘブン状態
    今日は一日快晴で、良い天気でした
    サクラもだいぶ花開いてきてまして
    重信川の川沿いに沢山咲いた桜を見に沢山のじ-さんばーさんが何十台って車を止めて
    お花見を満喫~

    ・・・平和だなぁ、四国は平和すぎるなぁ
    自粛すべき!とまでは言わないけど


    アレサのコアが色々微妙だったので
    両肩削りまくりパテ盛りで修正
    頭部新造とかちょこまかと











    アレ何さ? アレはアレサさ・・・




    アレサ製作部分をそれっぽく張りぼてに
    fgにもアップしましたが
    これからが長いですよ










    ジョイントまとめ



    ギアジョイントその4
    クラウンギアに1㎜真鍮線を引っかけて保持する方法
    裏側焼き止めで間にスプリングを挟む

    小型化可能、保持力バッチリ、ネジいらず、単純構造


    その3、クラウンギアを合わせて、スプリングで押す方法1
    そこそこ小型化、なかなかの保持力、ネジメンテ必要、単純構造



    その2、クラウンギアを合わせて、スプリングで押す方法2
    肩関節なんかに
    それなりの大きさ、なかなかの保持力、ネジメンテ必要、単純構造、隠しやすい



    その1、ピニオンギアジョイント
    小型化可能、保持力ばっちり、ネジメンテ必要、構造複雑、やりたい放題



    アレサ製作用に作っているジョイント、主にクラウンギア仕様
    アレサはあんなネクストなので、とにかく頑丈に、保持力強化してムキムキにしたい
    まるでACVIではないですが、片手でコジマキャノンが構えられるようにしたいですね










    耐久重量チキンレース

    アレサをちょこっと進めてみた
    とりあえず右腕の原型作ってテストしてみてはいるのですが



    コジマキャノンをまっすぐ構える
    んんんんんn保持できたー でもハラハラする
    しっかり保持してへたらないけど、すごくハラハラする!

    ピニオンギアジョイントが凄い保持力発揮していますが
    長い時間このポーズで固定する気にはならないです;










    アレサ その6

    ごちゃごちゃしているけど、今日はちょこっとアレサ弄ってました
    イメージ膨らませるために、マスキングテープで無理矢理くくりつけてますが


    やたら補強、保持力強化されてる腕なのですが
    肘関節が恐ろしすぎるため、1.5㎜プラ板で組み直してさらに補強
    巨大コジマキャノン持たせても余裕ぐらい強化されました
    腕だけで小ネジだらけ、鉄芯だらけ
    完成までにどれだけ使うのやら


    肩の後ろの方に付いてるインテーク的なパーツ
    ダイエットさせて削り込んでみる


    コアも細かく弄ってみました


    最近フォーアンサーのBGMを落として、アンプにつないで他のアニメやゲームの曲をBGMにしてプレイしてたり
    ホワイトグリント撃破でのミッションがマッチしすぎていて
    曲中アイモが流れる部分でメインブースターが逝かれたりしたら脳汁出る










    アレサその7


    ウィクトーリアと比べてみるともの凄くでかい感じに
    1/100スケールくらいのはずなのに、それでも十分でかいです
    コジマキャノンをいっぱいまでのばすと、アンサラーの全幅に届きそうなくらい




    アレサの腕大まかに組み立て
    本当に大まかだね。。

    反対側にも同じ腕を付けなければ行けないわけですが
    肩部分はレジン複製で作るつもりです
    リアル重量過多が深刻ですが
    腕の根本部分に保持されるからたぶん耐えられるはず!
    過多の前側部分の形がいまいち納得いかなくて、削り込もうと思ったら、ベースのプラキットの厚みが限界と言うことで
    整形をするという意味でもレジン複製必須
    しかし、レジン樹脂と型取りシリコンを沢山用意する資金があまりないぞな


    腕の大きさが違いすぎてわけがわからないよ


    とりあえずパテを盛って


    削り出す
    こうゆう彫刻みたいな作業楽しいです
    軽さを優先して軽量ウェーブパテ使うんじゃなかった
    もうちょっと密度があって加工しやすい物使うべきでした










    アレサその7.5


    今日はアレサに社長砲を構えさせてみようと腕に取り付けて構えさせたのですが
    社長砲には勝てなかったよ・・
    流石に重すぎて耐えきれなかったアレサさん
    というか、固定してる飾り台が耐えられなかったという
    コジマキャノンの方がでかく見えるのですが、軽量化をしているだけあって、鉄芯沢山プラの固まりである社長砲より
    ある程度軽かったりするわけです

    しかしこうなると社長砲を保持できる用にしたくなる物ですね










    アレサ再開

    ジェノブレを最後に、当分の出品予定はなくなったので
    久し振りにアレサを弄りはじめる

    とりあえず下半身の製作として、前掛け部分から


    小型のネジを多数使用しているのですが、すぐになくなる
    ホームセンターでちょこちょこ買っても追いつかない
    クラウンギヤジョイントを取り付けるだけでも4つ無くなるのですよ


    パテ混ぜ台代わりに100円ショップのメモ帳を使用してみる
    使い終わったらすぐに捨てて使えるので思ったより便利










    工具準備

    優れたパテだと巷で聞いた、マジックスカルプが届きました
    値段が高い気がしますが、量を考えるとそんなに高くもない


    中身は本当に手でちぎって入れてるような感じ
    さらにピーナッツの香り、水に溶ける!
    これでアレサを形作っていくのですよ
    でも今日は風邪でダウン中という


    さらにアルテコも
    私はよくよく考えたら、こんなの一切使っていなかったのですね; 良いのか悪いのか


    エア工具関係も増量
    トリガーエアブラシを購入の上に、エアタンクにニップル沢山付けられるように改造してみた
    スーパーエアブラシアドバンスとHGトリガーエアブラシとエアーブロアーガンを同時使用できる
    今までは用途を変える度にニップルのネジゆるめてたから、作業効率が上がった
    こうするとタンクにエアを貯めて、ニップル外してエアタンクとブロアーガンだけで持ち運べるので
    埃掃除なんかに活躍するのです




    せっかく工具がそろってきたというのに今日は風邪でダウン中
    しかも明日は仕事、どうしたものか










    久し振りに書き込みます
    所謂無気力モードでまた一週間ほど過ごしてしまった
    あげく土日も仕事が入るという

    アレサの腕パーツを複製中
    レジンに置き換えて、また削って形を整えないと行けないのよ

    マジックスカルプw」の扱いに慣れ無ければとちょこちょこ使っています
    むむむ












    今日はアレサの肩部分を制作
    まだ完成していませんが
    元より少し太くして情報量を増やしてみる
    しかしアルテコが凄く便利です
    硬化も早い、よくくっつく、切削性もいい
    この部分を作れば、複製して両肩を組める予定です
    その前にアル程度完成してる左手と同じ構造の右手を作るのが結構大変そう
    一つの腕に4つのジョイントが内蔵されているので、結構手間なのですよ



    メルルのアトリエ発売まで後少し・・・
    今作は前作のキャラがたくさん出演するとか、スケさんが中2病こじらせてどうしようも(..;)ないとか
    とにかく発売が楽しみでしょうがないわけですが
    主人公のメルルも、初見では微妙に感じていたのですが、今では凄く興味津々なキャラです

    ・・・と、Amazonリンクは貼れないのでした










    アレサその9

    アレサ肩部分原型際作中
    とにかくパテ盛って削る作業の繰り返し
    情報量を増やしてのっぺりした印象を無くしたいのですが
    センスなく筋彫りしたりしても、かっこ悪くなるだけなので注意しないと


    以前削っていた状態から8ミリ前側に延長
    両幅3ミリ幅増ししてみてた
    早く複製して上半身でも形にしたい

    保持力的に鬼門な脚部ひざ間接はどうしたものか?










    神速自在帯
    今週の日曜日は半日仕事でした
    時間があればだらだら過ごしてしまい、時間がなければ作業するも、時間が足りないと嘆く
    どうも時の使い方が下手な私です
    このごろはメルルのアトリエに嵌っているので、時間がゴリゴリなくなります
    2週目が始まって、武器も知識も増えてきていよいよやりこんでいくぞー!というかんじ

    そんな中の購入物と注文物
    初音ミク応援Verが届きました
    もう震災から3ヶ月たつのですね
    注文したとき、これが届くころにはかなり復興できているのではないかと思っていましたが
    以前原発は平常運転で汚染中、現地は瓦礫が残り、復興資金はいきわたらないぐだぐだっぷり


    ライガーゼロはすでに持っているので、換装パーツを購入
    値段が3倍なだけでなくパーツ数も3倍とはさすがコトブキヤ
    パーツは近場に売ってましたが、本体は売り切れていたようでした
    HMM売れてるなぁ 早くHMMバーサークフューラーがほしいぞ
    HMMジェノに続く魔改造素体としていろいろアイデアがあるのですよ


    応援ミク
    通常のねんどろミクに応援バージョンの追加パーツつきで3000円で内1000えんは復興資金に回すとか
    ぐっすまいい仕事しすぎ
    もうひとつ移っているのは昔買ったミクですが、長い時間部屋に飾っていただけあって変色してきてます


    今日のアレサ作業
    部品の形調整と、ひざパーツ原型を作る
    早いところ複製したいのですが、なかなか思った形になってくれないです
    ある程度整ったら、今度はレジン複製品を調整しないといけないです



    アリーヤと比べるとでかいひざパーツ
    複製したら付け根をカットして間接を設ける予定
    これの下側にもっとも強固なジョイントをつけなければならないのですが
    まずはそのジョイントを早く作らねば










    アレサ その10



    アレサを久しぶりに弄る

    先週13日~15日まで仕事で出張していたため、更新が出来ていなかったわけですが
    その日家にいても特に更新する内容がなかった気もするのですが

    またアレサの製作を進めたので更新
    肩部分と太もも(?)を複製して仮付けしてそれっぽいイメージにしてみる
    腕を広げるとどんどんでかくなります
    複製パーツは合わせ目処理も何もしていないので汚いものですが
    これをベースに仕上げたい


    巨大なコジマライフルを構えられる強化ジョイント付き椀部を両腕分作っているのですが
    肩を斜めに構える際、ジョイントに使ってるクラウンギアが負担に対しちょっと厳しそうになって来ました
    右腕では5連装ガトリングガンを持たせなければならない


    太もも部分にもっとも頑丈なジョイントを仕込まなければならない
    どうも、頭が回らなくて、うまくコメントできないです
    また夜にでも更新しようと思います










    アレサその11
    今日は台風が日本を襲う
    そんなマーゴン君でしたが、四国を直撃せずに右向け右でそれていったという

    しかし会社は午後から撤収命令発令で終了するという珍しい事象を起こしていました
    正直仕事にならない状況だったのでそのときは納得していましたが
    昼からどんどん風力雨脚が弱まっていった気がしないでもない


    そんな自宅待機中にアレサをいじる
    5連装ガトリング砲のバレルなんか作ってみる
    バレルだけでこの大きさとか、こんなものを単一のネクストに装備させるなんて狂気の沙汰だと思う
    最初は真鍮線で造ろうとしたガトリングバレルですが、重量増加がパナイのでプラスチック製に
    何本か向きがぐらぐらなので作り直さないとダメっぽい


    実はモーター積んで5本のガトリングを回転できるようにしようと思っていたのですが
    どう考えたって片腕では保持できない武器になるのでオミット
    ギアボックスも5本に分配する分とモーターにギア比でトルクを上げる分を作らないといけなくなるので
    重量的にもスペース的にも厳しすぎる
    ギアボックスが割りとうまく回るように出来たのに残念です











    休日経過

    全国的にアナログ放送が終了しました
    番組の邪魔になるアナログ終了の警告文だけでなく、いまは砂嵐が写るだけだとか
    しかし個人的には一月前くらいにブラウン管テレビを捨ててそれっきりなので
    ほとんど関係のない話ではあるのですが


    テレビを見ていないのにPSHomeでのマクロスFライブとか見てました
    んー、PSHomeは今まで利用したことがなかったのですが
    PS3にはこんな面白い機能があったのですねー



    ガイアノーツのスーパースティック砥石を買ってみました
    ぶっといシャーペンの芯が砥石になっている面白い工具です
    ちょっと使ってみると細かいところが削れるけど、もう少し使用に慣れる必要がありそうです


    小型のねじ類が減ってきたので補充しました、ホームセンターで
    アレサが腕一本にかなりの数のねじを使用してます
    まずクラウンギアで出来たジョイント一つに5つ使う


    股関節あたり
    無駄に頑丈に作らないとならないのですが
    クラウンギアジョイントが便利すぎて付けまくってます














    アレサその13くらい
    今日の始まりは不眠に悩まされてスタートでした
    会社でムカデの恐怖話を聞いてしまってから、眠れずに0時から3時までもだえてました
    今日は朝からテンションがあがらず
    しかも今日は月初会議の日という、つらい一日でした

    さてこれは何でしょう?
    アレサのコジマキャノンの先端部
    バレルを延長して大きく見られるようにしたいですね


    ブラックロックシューターゲーム版
    ホワイトロックシューターの白岩さん、坂本真綾ボイスがよく似合う・・・気がする











    追記
    前回何度も記事を途中で消失させてしまったので、そうならないように書きます
    ああ、そうか「タブをピン止め」しておけばいいのか


    ゲーム中のアレサのシルエットに似ていなかったので、コアを削り込んでみました
    正面から見るとけっこうダイエットできたかと
    一度胸部を3つにばらしてパーツごとに加工すればいいのではと思ったのですが、このコアは重たい武器の保持に耐えるため
    内部に鉄心とかビスとかが打ち込まれているので断念
    今回アレサの製作にマイクロビスを大量に使っているのですが、模型製作でマイクロビスを使うと結構便利
    パーツ接着の一時的固定とか、保持力がほしいときとか役に立ちますね



    脚部のジョイント
    一番大きく頑丈なジョイントをつけてみるも、ある程度スタイルを崩さないで出来た・・かな?
    ある程度スタイルを崩してでも、各部を保持できるようにすると言う目標で製作しているのですが
    即間接をどうしようか悩んでいるとこです
    そんなに大きくも出来ないし、でももっとも強度が必要なところだし、ふむ


    太腿の外装もチョコチョコつくってゆくと
    マジックスカルプをもっとうまく使えるようにしたいですね
    切削性、表面の滑らかさ、整形のしやすさなど、マジックスカルプが優秀だと言われるりゆうが少しずつ解ってきた気がする
    使いこなせるかどうかは使い手しだいですが










    アレサその14
    今日は会社恒例の健康診断でした

    特に悪いところも無く終了
    特に悪いところ・・・性格
    それでも会社から離れた病院で検診したため、移動時間やら何やらで午前中がつぶれてしまった・・そんな今日この頃

    某氏の3DCGがかっこよすぎたので、ポーズを真似てデスステを撮影してみた
    1200×800の無駄にでかい画像にしてみたけど
    写真撮影あまりなれてないので需要あるのかどうか
    あとよく見てみたら、所々メンテしたほうがいいところもちらほら



    アレサ大地に立つ! って、立ててない!
    お尻のつっかえ棒が丸見えだよ
    とりあえず自立ぐらい出来るように下半身の骨組みをつくっているのですが
    即間接はまだなのでHGサザビーの足で代用
    この即間接非常に悩んでいますぞ、一番負荷を受けるところなのに、大きなジョイントしこめる分も無い
    むぅ、もうちょっと吟味する必要が有りそうです
    ひざの関節はしっかりほじできていいかんじ










    右手を捻挫して生きるのが辛い
    こんばんは、私は生きてます
    劇場版マクロスFサヨナラノツバサが届いてから、リピート再生ばかりしていて
    結構寝不足;
    さらに最近右手首を捻挫して、テンション下がりっぱなしな毎日です
    仕事でも痛い、プラモ作っても痛い
    そんなだから悪化してるんだろうな・・・

    とりあえず今日はアレサを進めてみました
    左手の巨大武装5連装ガトリングのベースを作り、他に機体各部を製作
    自力でなんとか武器を保持できるモデルを作りたかったのですが

    無理です こんな巨大な武装保持とか、ムリムリムリムリカタツムリです
    そんなわけで各関節を作り直すことに
    主に腕部分だけになりそうです
    見てのとおりアレサは構造上上半身が肥大化していて、重量がかなりきつい
    自重を保持するのにも強化ジョイントが必要みたいです










    巨体で遊ぼう
    昨日会社の送別会に参加
    本日は午前中気分最悪で仕事をしていました
    なんで平日に飲み会を持ってくる・・・;

    それでいて次の日に酒に潰れた約2名が会社お休みに・・・ 大丈夫なのかなぁ;

    画像に可愛い女の子がいると思ったら八九寺じゃねーか!
    この世にあんな可愛い女の子が二人もいるのかと焦っちまったぜー!

    最近武器がついて威圧感が増えてきたうちのアレサ
    fgにはさきに画像をアップしておきました
    しかしこれでも設定より武器は小さめのはず
    真面目に同じ比率の武器を作ると本体よりでかいという訳の分からん一品ができあがりそうなので
    ちょっとダウンスケールな感じです

    それでも旧作ACが乗ってヒャッポーイ!出来る程度には巨大です



    今は骨組みだけの本体をいじっています
    主に脚部
    かなり固めのジョイントを使っているはずなのですが、マッシブな上半身を支えきれずにスタンド必須

    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

     楼主| 发表于 14-2-19 15:49 | 显示全部楼层
    本帖最后由 su30mkk 于 14-2-17 22:53 编辑


    「マミさーん、ミルク絞らせて~」
    「ぐぬぬ」




    三銃士セイバーいよいよ3体目制作しようかと思ったらいつのまにやらHMMゴールドセイバーがプレ値になっとるがな
    こんな時は地元のプラモ屋さんを回るべし
    値段の張るHMMは割と残っているのだ、最近までHMMジェノブレイカーも残ってたし、定価だけど

    取り敢えず手元にあるゴールドセイバー2体を塗装開始
    と言っても武器の塗装を始めたぐらいのもですが
    三銃士使用なので専用片パッドを作る必要があるのですが
    ゴールドセイバーだけ形違ってたのよね
    またビデオを引っ張り出して確認しないと

    そして前回言ってたアレサをクリーニングして仮組してみる
    ははは、こんなものを作っていたのか変態が
    久々に組み立てると一回りでかく見えてびっくりした、なにこれふざけてるの?
    夏場までに完成するのかこれぇ?

    ネギ砲と比べると・・・
    ネギ砲がデカイのかアレサがデカイのかよくわからん
    ディテールがほぼない状態なので、この表面積をディテールで埋める作業も必要
    長くなりそうだ

    ジェフティ仮組み完了
    やっぱりオービタルフレームがプラで立体化されたことに感動しますね
    造形も可動もいい感じ、ちょっと頭が大きい気もするけど
    ガシガシ動かすには各部接着必須です


    しかしHDジェフティも魅力的
    いたアヌビスも思いっきり待ってますよ










    不明なSNSが接続されました システムがすごく重くなる、直ちに(ry
    fgがリニューアルして再臨したようですね~

    ゆっくり動向を確認してから参加しようっと!
    旧fgも回覧限定で入ることができますし
    ハハハッ・・・ハァ・・

    あんまりブツブツ言える訳ではないのですが
    更新サボっている間はアレサを作っておりました
    本体部分は長くなりそうなので、モチベが上がりそうな武器から
    久々に製作再開だったのですが、ガトリングの砲身がプラ製でヘニョヘニョだったので、真鍮パイプで作りなおし
    なかなかシャープになりましたが、トップヘビーというか、重量増大;
    大丈夫だ、もともと保持できるような武器ではないから何も問題はない!!

    クエーサーの頭ぐらいありそうなガトリングです
    ACよりほっぽど大きい!
    これを保持する際、機体本体の手ではまず持てないので、サブアーム滴なものを作ってもたせようかと考察中
    一点で保持するより2点3点で保持したほうが重量的に安定かと

    先端部は真鍮パイプぶち抜きでこんなかんじ
    でもこのガトリングの先端は丸でなくて6角型なのよね
    作るとしたら、6角形のスリーブを制作してかぶせる方法が良さげ
    レジン複製でいけるかも?

    フロムから分厚くて高い本が届きました
    AC4とACfAの設定画集です
    設定資料集ではなく、設定画集なのでイラストが多め
    じっくり読みたい人には不向きかもしれませんが、AC4のスクラッチをする人にはバイブルです!
    これは私みたいな人間には非常に参考になる、レイレナード本社からトーラスの意思が形になったようなボツ脚部までしっかり収録

    アレサの資料も当然入っていて、オーバードブーストがすごいところについてた!
    これは再現したい~

    そんなわけでテンションが上がっております










    再開
    おっと没頭して更新を忘れていた・・・

    アレサの武器づくりを進めております
    どんどん肥大化していって、両手にネギ砲以上のボリュームと重量になりつつあります
    大丈夫なのかなぁ

    完成する頃には機体重量1キロ超えぐらいになったりして~

    アマゾンで順調に値上がりしていきつつある分厚くて高い本によると
    アレサのスケッチでの構造が、CGとは全然違う!しかもこっちのほうがかっこいい
    ということでデザインを多少変更しつつはありますが、それなりに進んできたつもりです
    まさかオーバードブーストがこんなところについているとは
    あの真ん中の装甲スライドギミック再現できる気がしないよ



    現在こんな感じに
    何日もかけて弄った割にあまり進んだ気がしませんが
    ガトリングが大まかに形づいてきて、コジマキャノンは絶賛パーツ複製中で写真はハリボテ
    コジマキャノンがスケッチバージョンだと無茶苦茶でかくなるんですけど
    完成後の置き場占領面積が大型ゾイド並みになるのは確定みたいです


    アレサを作っていると製作費がガンガンかかってくるので
    ここいらでまたヤフオク用ゾイドを作る予定
    そのためにマルツからLEDのスイッチやら一式購入
    知っている限りではうちの県にこの手の部品を扱うところがほとんどないので通販だよりです

    プリント基板とか回路制作キットのチラシが入っていたけど、使いこなせる気がしない;
    大阪の日本橋近くにでも住んでたら違っていたかもだけど










    アレサ全面改修中
    どうも作業に集中すると時間を忘れてしまうようです
    夕方5時くらいから作業を始めて気がついたら2時を回ろうとしていました
    ・・・更新がお座なりに
    いつものことです


    製作中のアレサですが、デザイン画集に載っていたアレサの設定画と違う部分を多数見つけたので
    コアから何かから大きく加工することに
    ACシリーズは自機以外にも3Dモデル鑑賞機能があってもいいと思うんだ


    コアはこんな感じ
    プラ板をベタベタと貼り付け


    こいつのOBは肩についていたらしい
    そんなわけでOBの再現を地味に始めています










    アレサ再開
    先日三銃士虎の制作を終えまして、プロトタイプネクストアレサの制作を再開しようと思います

    前回のアレサの更新からどれくらいだろう? 4月15日でほぼ一ヵ月後か、時間の流れは早い

    何としても8月までには完成させにゃ、8月にはHMMバーサークフューラーが控えているのですから

    既に3体ぐらい予約して到着をワクワク待ちなんですよ

    フューラー改造だったらいくらでもアイデア出そうで

    シュトゥルムHMM移植、ヤクト、ゼネバス、僕の考えた最強のフューラーなどなど

    HMMジェノザウラーもたいがい弄りましたが、これはもっと弄らないと

    「現時刻を持ってアレサの凍結を解除、製作再開」

    凍結されてても、付着してるのは冷気じゃなくて埃くらいなものです(いやいや

    パンドラの箱アマゾンの箱の中に保管していたのですが、取り出したときにうっかり落下、顔面蒼白、凍りつきました・・・


    開けてみたところ、ガトリングバレルの根元がもげてたくらいだったのでまぁなんとか

    バレルなんて仮度目してただけだし、悲しくなんてないんだからね!

    しかしいざ作ろうと思ったら、瞬間接着剤が固まりついてて断念

    正直こいつを作るのに瞬着無しじゃ作業にならないです、ぐぬぬ











    隣の客は並み居る客だ



    セイバータイガー三銃士仕様出品中、期間は明日までです
    よろしかったら見ていってください



    とは言うものの

    オークション出品をすると、それの反動か倦怠感でブログの更新が疎かになるという法則が

    更新内容もあまりないので仕方ないが、今日日続けているへっぽこな日常についての小話なんかをしましょう

    圧倒的に駄弁なので、アレサの製作記までスクロールしたほうがいいかも


    一人暮らしで、仕事を終え夕方7時から8時帰宅で何かしようと思っても思いの外時間はあっという間に過ぎてしまいます

    ならば遅くまで起きておけばいいと思って深夜2時くらいまで活動する生活を続けていたら

    失ったのは職務中の集中力、得たものは目の下のクマ、習えた習慣はコーヒー中毒という結果に終わりました

    そんな夜ふかし不健康生活に終止符を打つかのように喩えるのは、単純に継続できなくなったがためです

    歳をとれば夜遅くまで起きているのが辛くなると、親からも親戚からも聞かされていたのですが

    この変化は早すぎる、自分の年齢はまだ22歳だというのに!

    22歳?嘯くでない いやいや、間違っていないはずだHPのプロフィールにちゃんと書いてある、うん22歳で間違いない

    ・・・気がついていない間にどうやらサバを読んでいたらしい、私の年齢は今年25歳になります

    プロフィールは後で更新しておくとして、若さで駆けた20代前半がもうすぐ終わる恐怖に震えているくらいには若人してますよ

    そうそう、もうすぐ20代前半という時間が終了してしまうんです、ちょっとした恐怖というか

    社会的に「若いなー、まだまだやり直しがきくじゃない!」なんてセリフを言われていたのが、それを境に

    「あんたももう若くないんだから」という言葉に変わるわけです、「若くないんだから」という言い回しには

    様々な意味の取り方があるように思いますが

    俺妹の初回特装版なんぞを嬉々として買ってる時点で、どう意味取るのかは一目稜線な気がすること頻りです

    このソフト、面白そうだったから予約したはいいが、それよりも以前に通常版予約していることを忘れ、初回特装版と通常版

    双方一緒に梱包されて爽やかな笑顔で対応してくれる佐川急便のお兄さんが届けてくれました

    もちろんプレイ用観賞用保管用でソフトを買うほどの度量は私にはないのでウルトラミス、情けない

    えっと、最近夜が眠いよという話だった、それたもんです

    年齢はともかく12時をすぎてくると極端に作業効率が落ちてしまいますね、早寝早起きが大事です

    早寝早起きと言うけども、早寝はともかく早起きも行き過ぎると睡眠不足を招くのでは!?

    そこで私は早寝普通起きを提唱します!  ん~? 目覚まし時計が嫌いなだけな気がするよ

    ちょっと前まで二つの携帯電話(常用、機種変後の残り)を駆使して朝6時から7時までの間に目覚ましアラームを

    ひとつにつき10回以上+スヌーズ機能を駆使してほぼ一時間大合唱という荒業をやってのけていたのですが

    荒業というより愚行だよね、日中「携帯の電池の持ちが悪いな、補助バッテリー欲しいな」などと言い散らかしていて恥じ入るばかりです

    原因は自分にあった、もっと突き詰めれば睡眠不足が生み出した副産物だ、よし、もう遅くまで起きていないぞ

    そんな訳でこれからは早めの更新、早めの就寝を心がけようと思います

    自分の体調のために携帯が朝大合唱を奏で、常用携帯のバッテリーが上がり、目の下にクマができてコーヒー中毒になる

    バタフライ効果だ、夜ふかしなんてするもんじゃない、そう思うのでした




    ここまでお目通し頂いてありがとうございました

    えっとなんの話だっけ? 「圧倒的に駄弁」って日本語おかしいよねという話だっけか

    さて、最近はアレサをメインに製作中

    だいぶ製作途上品が少なくなってきたので集中できそうです

    今はコアを中心にSSPを盛っては削る作業を繰り返し中

    主にベース制作です、なかなか形が決まらず作り直すこともしばしばですが、重要な部分です

    こちら脚部の即関節のジョイントですが、いろいろ試作してみたところこの形に決定です

    オーバードウェポンリーキキャノンで作り始めたエバーグリーンプラパイプのジョイントです

    この方法を使うと割りと丈夫な保持力の高いものが作れるのですが、耐久性は謎なので

    リ-キキャノンとこいつが長持ちすればヤフオク出品キット何かにも使っていくかも

    一番の欠点は作る時の手間だったりもしますがね









    あれでプロトタイプだと?じゃあ俺はなんだ!?
    「ふ、当然か・・ 私が見込んだのだからな  お前にやられるのも…悪くない」

    か、カーパルス占領ハードモードを久々にクリア出来た・・・ 一片の悔いなし・・・

    高機動、両肩両腕ハイレーザー、コジマタンク+AA4脚というチートな機体でしたが

    リトライ5回くらいでなんとか勝てました

    レギュ1.15なら意外と頑張れるものだ、1.40では勘弁な!

    虎さんを3機ほど製作して束の間、またグレートサーベルを弄り始めました

    銀虎を追加製作です

    そういえばグレートサーベルもゴールドセイバーも最近店舗で見かけないような?

    見つけたときにとりあえず買っとくがゾイドの鉄則なのですが、いかんせんHMMだと悩みますね(お財布的に)

    HMMセイバー特にかっこいいのですが

    また一時放置していたアレサ製作を進めていますよ

    製作開始から長い月日がすぎているので、ちゃっちゃとつくらねば



    現在のアレサのここに制作している部品を瞬着で仮止めして形にししてます

    取り敢えず自立させたいので、脚部のフレームだけでも作ろうと、左足から制作中

    まだまだスタンド必須ですね


    ちなみにこの子武器を合わせると800グラム以上の重量がありまして、ものすごく重くなってます

    完成時には1キロ超えるんじゃなかろうか?












    プロトタイプネクストアレサ、大地に立つ
    東京マルイのガスブローバックを手に入れたら、分解レバー外した状態でマガジンキャッチを押し

    マガジン落下→スライド外してポイっと放り投げる

    ザ・ボスの銃分解CQCごっこをやってみた人はいるだろうか?

    「帰れ!ここはアメリカではない!」と言ってみたい

    チヌークに白馬積んで亡命したのかな・・ボス

    「常人では到底耐えられない重荷」とかエヴァが言っていたけど、冷戦時代戦場に白馬で駆けつけるような人は常人ではないぞ

    さて、前回に続きましてこんどはプロトタイプネクストアレサの制作記です

    今まで脚部が貧弱な作りだったので自立も難しかったのですが

    今回でやっと自立できるようになりました

    あの馬鹿でかいメイン武装二つをもったまま立つことはできません


    取り敢えずこんな感じ

    前側の爪も後ろ側の爪も未完成部分が多いのですが、保持はしています

    棒みたいだった足も結構ゴツさが増してきました


    脚部だけでアンビエントと同じくらいの大きさ

    この状態で完成度50パーセント位なのでこれが更にゴツくなるわけでs


    これ以上ボリュームアップしたら強化型の即関節ジョイントでも耐えられそうにないので、ダイエット開始

    フライス盤で無駄に詰まったレジンを削り落とします

    両肩で60グラム位は軽くなったかな


    8月までには完成させたいアレサ

    今月中には完成させたいセイバータイガー三銃士仕様と

    製作予定品がたくさんです










    プロクソンミニ分割テーブルを使って遊ぶ
    さぁ休日だ、プラモ作るぞ!

    っといきがっていたら九州市国地方が広域豪雨とか勘弁してください

    朝からザーザー降りで、高めの気温と相まって湿度が大変なことに、ぐぬぬ

    そんな土砂降りの中佐川さんが荷物を届けてくれました

    注文していたプロクソン ミニ分割テーブルのレビューです


    家にあるフライスマシンで円柱物なんかを加工できるようになります

    豪華木箱入

    もともとフライスマシン用の工具ではなく、マイクロフライステーブル用の工具なので小さいです

    ミニという名前に恥じない8センチ四方サイズです

    プラモ加工程度には十分です



    こちら箱だし状態

    基本的に3爪のチャックでモノをつかみ、加工時に固定する工具で、チャック部分は回転させることができます

    これについての説明を載せたHPなど見たことがないので、画像左のつまみで3爪チャックを回転させるのかと思っていたら

    チャックの横穴に棒突き刺して回転させるという

    このつまみは締めこんでチャック基部を固定するための部分で、チャック基部を固定した状態で上部を反時計回りに回転させると

    3爪チャックが開いたり閉じたりします

    手前の切り欠きには角度が刻印されています



    早速使ってみる、相変わらずエンドミルの固定にコレットチャックではなく、ドリルチャックを使っているのはご愛嬌

    前述の通りマイクロフライステーブル用の工具なので、そのままではフライスマシンに取り付けできません

    下記の画像見たく斜めにネジ止していますが、付属のネジでは長さが足りず固定不能


    ホームセンターでM6×25ミリの6角ボルトを買ってきて取り付けようとするも、今度は長すぎてフライステーブルにつっかえてしまい

    チャックが回転できない

    ボルトを3ミリほど削ってダイスで先端掘って取り付け完了

    フライス盤でボルトを削ると爆音がするので、バイスに固定してベルトサンダーで削る、汎用性高いです





    円柱型のレジンの塊からバーニアっぽいパーツを切り出してみました

    まず内側1.5ミリにエンドミルを当て、深さ2ミリで切削

    同じ寸法1.5ミリと2ミリでどんどん削りこみます


    Oh・・・アリジゴク・・

    内側3段目で深さ間違えてずれましたが、いい感じに掘れました


    次はバーニアの外側テーパー部分を切削なのですが

    これまたテーブルがうまく固定できないので、テーブルの固定部にボルトで引っかけを作り

    土台に木片を敷き、ボルトをクランプではさむという固定方法をとってます

    それ以前に敷物をしないとチャックの爪が干渉して回転できないので

    やっぱり固定には工夫が必要そうです


    今回レジンの塊の長さが足りなくて半分くらいまでしか削れずじまいに・・・

    次にやるときはもっと長いレジン塊用意しないとですね


    限界まで削ろうとしたら、エンドミルがチャックの爪に接触してしまい、切り欠きがガタガタに(;´д`)


    取り敢えず終了

    バーニアっぽくなったかな? ちょっと微妙かな?

    まだまだ使い方に改善の余地多数ですが、とっても楽しかったです










    得意技は・・・
    「得意技は、加速装置だ!」

    「お前!バーストリンカーだったのか!?」

    「バーストリンク!!」


    最近アクセルワールドを見たのですが、面白くて撮り溜めてたの一気に見てしまいました

    どんだけハイテクな中学生やねん、2046年頃には更年期障害に苦しんでる自信があるよ

    自分が中学生の頃はポケベルを持っていたらデジ物通で

    高校時には256M棒型IPodシャッフルを持ち歩いてたら英雄になれたものだ~

    「バーストリンクで加速!」3倍時計ペタンコのお手軽版みたいですが、あれすごく欲しいです


    先輩アバターの衣装が可愛い

    DD用ドレスに作ろうかと思ったけど、あの羽がどうしようもないのでやっぱり無理

    PGストライクフリーダムもびっくりな大きさになりそう

    あの服コスプレ衣装があるそうですが、まさか正面部分は布にボーン仕込んでるだけとか? いやいやいや

    figmaだけチェックしておいた

    ロータスとクロウと併せて欲しい



    えっと、アクセルワールドの宣伝なんかしてましたが

    こっちがメインです

    分割テーブルで遊ぶのが楽しいのでその一例とか


    縦置きに分割テーブルを固定して6角形を切り出してみました

    60度ごとに切削すれば割りと綺麗な6角形になります

    中心部にエンドミルで穴を開けて0.5ミリごとにずらしてテーブルを回転させれば綺麗な丸の出来上がり


    アレサのガトリング先端部分の6角形の試作品制作でした

    ろくに整形できてないですが、真面目に作ればうまくできそう

    〇をほったのは間違いだったけど、エンドミル付け替えて両端1ミリぐらい切り欠きを掘ったりもできますね

    しかし1ミリと2ミリのエンドミルを自分でぶち折ってしまっているので、新しいエンドミル買わないと










    超音波買った
    黒雪姫の衣装をとか、軽く書いていたものの

    手芸店の生地見ていたら久しぶりに裁縫してみたいな~ とか思ってしまった

    いかんいかん、今そんなことしてたらアレサもセイバータイガーもいつ完成するかわからなくなってしまう;


    雨の降る休日、昨日は部屋に閉じこもりだったので、お店回りをしていました

    なんで巡回コースに手芸店が入っているんだ・・・

    今日はちょっと離れた模型店でミニ四駆のイベントが催されていました

    お店の駐車場の半分を占領してのミニ四駆コースの設置

    発売当時直撃世代だった私にはくるものがありました

    しかし最近はマシンパワーを生かすためにフレームを強化する改造が多い感じ

    その昔一生懸命軽量化してメッシュ貼ってたのが懐かしいです

    あの改造ほとんど意味ないんだとか、そらそうか、精精数グラムの軽量化だもんなぁ

    ダウンフォース発生を期待してF1モデルのウィング取り付けてたこともあったが、カーブで盛大に粉々になってた;


    その時の買い物では無いのですが、エコーテック 超音波カッターZO-40Bがアマゾンから届きました

    スクラッチの時のパテ整形で威力を発揮するという超音波カッター導入、これでデザインナイフが親指に突き刺さる惨事もなくなるはず!


    実際プラ板を切ってみると、噂通りホットナイフと同じくらいプラが溶けて熱々になります

    道具の性質上ここはやはりパテとかレジンとかで活躍させたいところ

    取り敢えずレジンの塊を用意

    分割テーブルの加工のために用意した円柱塊です


    レジンの気泡が気になりますが

    おお、確かにスイスイ切れる~

    これとは別にマジックスカルプも切ってみたんですが、本当に切断に力がかからないですよ

    今はプラモデルばかり制作しているので、アレサ製作の際に力を発揮するかな!










    更新停滞
    「更新が停滞気味になってくると

    木曜日に取り敢えず何か書く事が増えてきた気がする」

    なんて下書きが残っていました

    木曜日なんかじゃなくて日曜日になっちゃったよ!?


    あまり堂々と載せる更新内容もなく・・・ 仕事が長引いてばかりだったので、帰宅して寝てばかりだったので・・・

    否、帰宅してアニメ見て寝てばかりいました

    アクセルワールド第11話

    ニコちゃんの一人爆撃のシーンがかっこよすぎて、久々にワクワクしました

    ただ、敵のアバターになんかすごいデザインの人がいた気がする・・・


    謎の彼女Xは平常運転だった

    こちらは次週最終話とのことで、名残惜しいばかりです


    マルツから色々購入

    近所、いや県内にパーツ店なんてないのでオール通販ですが

    小型のソケットピンとか、ACの武器持ち手に仕込んで電飾とか密かに考えていたり

    もともとネクストの武器は手に付いてる電極プラグ的なものを繋いで操作するとい設定があるそうです

    4のOP何かで見受けられるあれですね


    積んでいたサンシャインLを取り敢えず素組

    実際素組したのは少し前の話なのですが、武器持ち要員です

    グレーで塗装してリーキキャノン装着したいな










    月曜日に向かって加速してゆく
    「もっと先へ、月曜日に向かって加速したくはないか、少年!?」

    嫌だ! とんでもない!

    お断りします先輩! というか、少年と呼ばれるような身分じゃありません


    ドラマやアニメのキャラのことを

    コ〇姉と読んだり

    先輩と呼んだり

    マ〇さんと呼んだり

    マチ〇ダさんと呼んだり

    自分が歳を重ねていつの間にか設定年齢を超えていて、なんだか寂しい気持ちになることがあります

    個人的にミサトさんを追い抜いたら歳をとったと過去を振り返りそうな気持ちなのですが

    元から自分よりはるかに年下なのに目上口調で呼ぶことに対し

    「〇〇さん!〇〇さんって! 貴方達の方がよっぽど年上じゃない!?」

    もう死ぬしかないじゃない! 貴方も私も!

    という悪みたいな意見を聞くことがあります

    うん、御もっともだ、返す言葉もありません

    そんな中でも目上口調を貫く紳士達に向けて

    「心は少年少女のままだから何も問題はないと思うよ」 と一言呈する人が

    およよ? きつい一言だったぞ、身につまされる思いだ

    だが尚私はこう嘯き続けましょう マミさんはとてもマミリッシュだ!!







    何をバカのことをつらつらと書いているのかねぇ

    今日は久々に模型を弄る

    素組だセイバータイガーをまたばらして各部の表面処理やらゲート後処理なんかをやっていきます

    それに加えて頭部のLED仕込み、4体目でもう慣れたもんです

    仕込みスペースが広いキットは加工しやすいですね

    逆にジェノザウラーなどの方が大変かも


    取り敢えず胴体部分は着々と進行

    問題は脚部で、一番時間がかかる気がします


    アレサ再構築

    足関節をいじっていたのですが、即関節部分はちょっと暗礁に乗り上げたかも

    しかしGAマンと並べてもデカイ

    これに武装を持たせたらアンサラー並みのでかくなりそう;





     最近コーヒーメーカーを買いたいなと思っているのですが

    頻繁にコーヒーを飲む準カフェイン中毒社なので、紙ドリップよりコーヒーメーカーかなと

    「なんだって!?君はあんな下品な泥水を飲むつもりなのか! 無論紅茶だ」

    なんてゼロ少佐が仰っていましたが、当時からコーヒーの泥水扱いには賛同しかねるぞ!

    そんなことだから愛国者達がああなっちゃたんだ!!










    アレサ制作続き
    前回に引き続き、お昼の間セイバータイガー塗装作業をしていました

    本日完成なるか?と思っていたんですが、とても無理そう

    でもほとんどのパーツの塗装作業は終わり、後は組立と装飾と

    もうすぐ完成しそうです

    部品の塗装が終わったあと、乾燥待ちがてら、久々にアレサをつくります

    骨組み部分は出来上がって全身のシルエットが浮かび上がっているのになかなか完成しない

    骨組みは出来てもほぼ全身のスクラッチが残っている訳で

    これからが本当の地獄だ・・・・


    取り敢えずコジマキャノンの出っ張りがいまいち迫力不足ということで、スリーブを作ることに



    フライス盤と分割テーブルでレジン棒削り出しして作ります

    切削中のところを撮影するの忘れてた;


    取り敢えず画像のように削って1ミリ角棒で切れ目をつくる

    この切れ目を使ってレジン複製だ



    プラ材で埋まる真っ白な机久しぶり

    脚部の爪を作ります
    地味に足の指5本のアレサ

    大凡人の作りとは違いますが



    スリーブと肩の下顎(?)、太もも装甲、足の爪何かを複製です

    あすにはシリコンが固まって、反対側を注入してやります











    月末が近づいて空き時間が少なくなってきた

    月末が近づいてきました、仕事が立て込んできて時間がなくなる時期です

    なんでうちの仕事は月末にまとめて発注してくるかねぇ・・・

    とまぁ、じりじり時間がなくなってゆくのですが、明日も頑張ります




    ついに公開されたHMMディバイソンの彩色見本すごい迫力だぁ 値段もすごい迫力だぁ

    その分内容が詰まってそうですから、この値段もやむなしか・・・

    17連突撃砲の拡張性がとどまるところを知らなさそうです





    アレサの型どりシリコンを反対側注入

    今度はマスキングテープ忘れないぞ

    ついでにもう一つ作っていた小さい型は整形失敗したので再チャレンジ;

    平面に当てて重量物で固定してます

    白いシリコン表面に四角い何かが浮いてますが、節約用にいれた使用済みシリコンです


    セイバータイガーは足をとりあえず組んでます

    今日はあまり時間がなかったので反対側だけです

    早く完成させねば










    タイムイズ待てぇ

    今日は仕事が長引いて結局帰宅したのは10時半

    昨日も疲れてすぐに眠ってしまったし、明後日は資格試験だし

    今週忙しい


    ところでいつからノー残業デーが残業をしない日から残業代を請求しない日になったんだい;


    アレサのスリーブを朝に注入剤注入、夕方に注入とやっていて6つとも複製完了

    全部削り出しで作ったほうが綺麗だった気も・・・

    でもこの方が巨大感があっていい感じ


    超合金ACを再びばらしてみる

    何故かこれを改修したい気分になったので


    肩のトースターを分解したところ、展開ギミックを仕込もうとした痕跡がほとんど見られない作りでした;

    これは新造したほうが早いか?


    OWのラジエーターは開いてみたら放熱フィンがあったりと、何か仕込もうとしたような跡が!

    これらはまた暇な時見つけて進めていきたいですね


    って、いま暇な時間があまりないのですが・・・










    雑記2
    バーサークフューラー発売まで半月くらいですね

    アマゾンから発送到着が月末になるとの連絡が

    まぁ、製作予定品たくさんあるからいいかぁ・・・な?


    そんな製作予定品たちの現状


    超合金ACUCR-10/A

    現状こんなかんじ

    肩のショルダーハッチスクラッチとOWの放熱フィンが残ってますね

    でも完成まで割と時間がかからなそうです


    OW発動頭部も用意してるんですが、電池ボックス外付け

    内部に装備できそうなところは見当たりませんでした・・・

    それっぽく装飾して取り付けるしかないですね


    プロトタイプネクストアレサ

    まだまだ加工部分山積みです、シルエットはだいぶ出てきたけど


    地味に目を光らせようとしてみたり

    こいつは電池ボックスの格納に事欠かなそうですね













    言葉は不要か・・

    例のブツが届きました

    さーて、作るぞつくるぞ~

    取り敢えず素組レビューからですかね


    「え!俺ガン無視っすか・・・」










    HMMフューラー出品中
    何かと時間がかかったHMMフューラーですが

    本日Yahoo!オークションに出品しました

    よろしければ上のリンクから見ていってください

    さてフューラーが出来てひと段落でしょうか

    まだまだ積みプラがたくさんありますが、その中でも放置期間が段違で長いこいつをいじっています

    長いこと放置しすぎるとどこまで進めていたのかわからなくなるので

    手を止めていてもチビチビといじったほうがいいかも










    毎月恒例月末仕事ラッシュ
    お久しぶりです生きてます

    毎月月末は会社の仕事が忙しくなるので更新が滞り気味です;

    深夜に帰宅、風呂入って即就寝してるとあっという間に一週間が経とうとしてます、おやおや

    前回の記事の通り、最近アレサを弄っているのですが

    そんな生活なのであまりはかどらず

    作り方はだいたい頭に浮かんでいるんだけどなぁ



    この仕事ラッシュも今週で終了(多分

    10月からはもうちょっとマシになるはず、でも10月って私の担当エリアでは一年で一番仕事が多い月なのよね;



    Yahoo!オークションにHMMバーサークフューラー出品中

    明日最終日です、どうぞよろしくお願いします










    アレサその15くらい?

    HMMフューラー無事落札されました
    たくさんのご入札ありがとうございました~



    本日引き続きアレサ制作作業です

    今日は仕事の終わりが早くて少し進められました

    以前の型を使ってレジン複製

    重い、10キロくらいありそう

    でもたまに役に立つんですよ~


    プラ板をカットして部品をつくッています

    下の画像は、前回アレサの肩についてた部品ですが

    プラ材ぞ接着ししてからヤスリで整形










    プロトタイプネクストアレサ製作その16
    今日は久しぶりにアレサをいじることに

    いい加減完成させなければならないので黙々と勧めたつもりですが

    まだコアの完成には届かず

    とりあえず製作工程の目処はたった、という具合です;


    LEDno内臓と各部ディテールやブースターの取り付け

    このブースターはセラフの物を複製したものです

    セラフ3機分の推力とか1.20で制御できる気がしない

    まだ反対側だけですが、右側も同じ装飾をすればかなり変わるはず










    アレサ製作続き


    今日は天候が悪いのでアレサの製作を久しぶりに進めました

    後ろ側の3連フィンを付けてそれっぽくなってきたかな


    脚部や椀部にジョイントにムチャがあると感じているので、造り直しも考えなければ










    プロトタイプネクストアレサ製作その17
    土曜日は仕事でした

    AC4のサウンドトラック聞いていたらアレサを作りたくなったので

    ガトリング砲のグリップ部分を改造、フリースタイルバズーカをまた魔改造です

    MSGを組み合わせてグリップを作る

    元のアレサは「そんなグリップで勝負する気か?嘗められたもんだ!」な物

    というか、角棒掴んでるだけ

    そんなんだから2次ロックできないんだ! fAでは2次ロックしてる!どうやってるんだ!?



    真正面に構えてる時と垂直に掴んでいる時があったので、根元を動かすと持ち手の角度が変わるようにしました

    元デザインのガトリングとは印象の異なるフリースタイルバズーカを使っているので少し浮いたかな・・・










    プロトタイプネクストアレサ製作その18


    アレサのガトリング砲を継続で製作

    一向に本体が完成しないので、とりあえず完成度の高いこいつをさっさと完成させて作業工程の消化を試みる!


    銃身の先っぽの6角形をフライス盤で削り出し

    銃身の固定部もつけました

    真鍮パイプでできた銃身を根元だけで支えるのは無理がかかるので、中間に5本の銃身をまとめる部分が必要でした


    左側が失敗作ですが、今回作った部品ですが

    最初この部分5角形だと思っていて右の部品を切り出し、後で気がついて作りなおすはめに

    どちらもミニ分割テーブルを使って多角形に切り出しました


    樹脂製の円柱を分割テーブルに挟み、中心にM10×10ミリの穴を開けて


    上面5ミリまでは1ミリ幅の筒に削り出し

    下側5ミリは60度ごとにずらして垂直にカットして6角形にして終了



    続いて肩のバックブースターです

    このスクラッチ方法は簡単ですが、あまり精度が得られません


    作る部品の基部となるパーツを切り出しそこを中心に骨組みを貼り付ける


    その骨組みにリブを設けて、そこにプラ板を貼り付けて、テープで止めて硬化を待つ

    これの繰り返しです

    リブをつけて適当にカットしたプラ板を貼り付けて

    硬化したらはまだした余計なブラ版をカット


    それで組み上げて完成度の姿はこんな感じ

    精度が得られないので、パテ盛り加工などを行う部品のベースにするのにはいいかな











    テンション調整式トグルジョイント製作中

    強い保持力を持つトグルジョイントが欲しいので、保持力調整ができるトグルジョイントを考えてみました

    まだ接着剤の硬化待ちなので完璧にテストできてませんが、以前作ってたギア式のジョイントよりはいいかな?

    プロトタイプネクストの肩部分に使う予定です

    材料は5ミリ丸棒、エバーグリーンプラパイプデカイの等



    プラパイプの摩擦だけでなく、ネジで締め付け、シム調整でテンションを調整できるようにしたい


    バラしたところこんなかんじ、右下の丸いプラ板は調整用のシムです

    口径の違うプラパイプをくぐらせています

    これだけ口径が大きいとそれだけでテンションは強いのですが、これを更に圧縮して保持力を強化できるようにしてみようと思います



    シムは外側のプラパイプ内に入れて外側からネジで圧縮します

    内側軸には5ミリ棒が入っていてそこがネジの止め部分になります

    ここを圧縮することで保持力を得ようというわけです


    硬化後検証するつもりですが、記事を書いてて気がつきました

    5ミリ丸棒を接着してるのよね、ここをネジどめして圧縮しても留め側が固定されているので

    ネジがバカになるか、5ミリ棒が外れるかするのではないかと・・・

    5ミリ丸棒は分離させていたほうがよかったかも

    そうなるとシムも外側軸にはめるより、内側軸にはめたほうが調整効果が大きそう

    それもまた完成後に試してみます~










    塗装が終わらない、アレサも終わらない

    HMM3体依然塗装中

    赤い装甲が増えてきたかな

    一日15パーツくらいのペースで塗ってるんですがなかなか減ってくれません

    それに塗り重ねや色分けが必要な部分は工程が数倍になるし


    今週末にお仕事が入る予定だったのですが、延期になったのでこいつを完成させられると思いたい



    今日GパーツさんでWAVEGタンクショートを残り在庫4つ×2買い占めました

    あそこのタンク在庫をカラにした奴は私です

    というのもアレサのコジマキャノンが小さいのでもっとでかくしようかと思いまして

    そのためにあのタンクがたくさん必要というわけで

    画像を見るとやっぱり小さい

    久しぶりにジョシュアアレサと戦ってみるも、あのキャノン体と同じくらいのデカさがあるよ

    コジマキャノンにブースター付けて機動させて、ACがくっついてるだけみたいな動きだ


    まぁタンクが届いたら大きさを合わせて作り直してみます

    最近コイツの製作にやる気が湧いてきたので、頑張れそう  半年は放置してたけど









    プロトタイプネクストアレサその18


    タンクが届きました

    箱詰めぎっしりです


    「我が生涯に一片の喰いなし!!」

    アレサのコジマライフルはこんな感じ、ちょっとわけわからない大きさですね

    やはり製作途中のコジマライフルだとちょっと小さい印象です


    タンクを軽く組んだもの

    一番右が以前組んでいたコジマライフルの部品と同程度の大きさのもの

    左が今回作ろうとしてるもの

    これぐらいやればケレン味も出るかな

    プラパーツなのでレジン製だった以前よりいくらか軽いです










    プロトタイプネクストアレサ製作その19
    今日はプロトタイプネクストのコジマキャノンを製作します

    大きさは前回製作中だったものの1.5倍くらいですが、軽量化して旧コジマキャノンより軽いです


    とりあえずタンクに穴を開けてディティール追加を考えてみる


    作業中どうも写真を撮ることを忘れてしまうのでこれだけですが

    3ミリ角棒で作った骨組みに0.5ミリプラ板を貼り付けて土台を作り

    輪っか状に切り抜いたプラ板を貼り付けます

    あとはちょこちょこディテールを追加していきます


    だいたいこんな感じ

    Reikouzi製のアレサライフルは6本のプラグの形状が本元と異なります

    決してGタンクを買い揃えるのがめんどくさかったわけじゃない・・・

    砲身部分の5ミリ角棒は着脱可能で、これをもとに砲身を作るつもりです


    「こんなものを振り回すなんてレイレナードはどうかしてるぜ・・・」

    超合金ACと比較

    単体武器としてはリーキキャノンに続く大きさのガトリングですが

    今度このコジマキャノンがリーキキャノンを超えちゃいそうな予感

    002も巨大レーザーライフルに巨大ブレード、巨大シールドという極端な機体でしたよね


    本日アマゾンよりデルタカイが到着

    まだ組めていませんが、見た目のカッコよさから久々にガンプラ購入です










    ガンプラ他


    デルタカイを素組

    最近のHGは可動すごいですね

    ガンプラ組んだのは久しぶりですが、バンダイプラモの完成度はすごいです

    この機体すごくかっこいいんですが

    PS3ガンダムUCでフルボッコされた記憶しか

    自分の力量が足りないな


    アレサのコジマライフル成長中


    予定ではざっとこれくらいの大きさになるはずなのだが・・・

    この大きさだとリーキキャノンや社長砲より普通に大きい


    バレル部分は取り外し前提です

    今度は中身すっからかんで作ります


    追記



    アレサキャノンにディテールを追加

    こんな物下のアレさにはついてないんですが、大きめのタンクが間延びしてしまうのでとりあえず

    プラ板部分の出っ張りは接着後に修正










    今日は砲身を作る方針です
    明日火災報知器の点検に業者が部屋にやってくるとのことで

    完全塗装モードだった部屋をお片付け

    HMMの製作はちょっと無理そうなので、プラ工作です

    HMMフューラー(新品)が届いたので、パーツ洗浄だけはしておきました


    そんなわけで今日はアレサ制作続けます、朝には机の上も片付けておかないと


    円盤部分のディテールを追加

    以前作ったコジマキャノンは中心にギア式ジョイントつけて腕に直接固定する方式にしてましたが

    今回は5ミリ棒でアタッチメントを介して取り付けるようにします

    円盤反対側もディテールを追加っと


    砲身の先端にこんな感じに適当に3ミリL棒を接着



    根元から2ミリ角帽を生やすと骨組み1の出来上がり


    下側はこんな感じ

    今は止めるものが上下のL某だけでふにゃふにゃですが

    こいつに骨組み追加して、プラ板を貼り付けてゆくと










    プロトタイプネクストアレサ製作その20


    携帯型エーレンベルグ・・・もといプロトタイプネクストアレサの続きです

    砲身に骨組み入れて、マズルブレーキ的な(?)先端部分を一部つくって、コジマタンクも六つつけたところです

    やたらめったらでかくなりました

    既に社長砲を圧倒、リーキキャノンに全長で勝ちそうなぐらいの大きさです


    骨組みはおもに3ミリL角棒と2ミリ丸棒です

    なかなかプラ板貼らないのはLEDを仕込もうかなと考えていたので

    砲口ぐらいしか光るところがないのでそのままギミックなしにしておきます

    どうせ腕だけじゃ保持できないしね


    以前作っていたコジマキャノンと比較

    二倍くらいの大きさです

    旧作コジマキャノンはどうしよう


    標準ネクストと比べてこんな感じ

    ガトリングもコジマキャノンもアタッチメントを作ればネクストにも装着できると思いますが

    はたして装着されるのは武器の方かネクストの方か


    本体に装着・・・してるように配置

    これはギルベイダー以上にスペースを占領してしまう

    でかいコジマキャノンがすごくかさばります










    プロトタイプネクストアレサ製作その21
    HMM3体は現在乾燥中

    イェーガーは明日には本体の組立にも入れそうです

    うちの武器のおもちゃ箱がだいぶぐちゃぐちゃだったので軽く清掃して入れなおし

    見慣れたものからよくわからんものまでいろいろありますが

    3体くらいのACをばらして何か作ってたりするんで、手持ち武器が増える増える



    今日はアレサのコジマキャノンのバレルとかに板貼りです

    中が骨組み入りの筒状なので、何も考えてないけどとりあえず配線通しておきました

    コイツの砲口特に光らないんだけどねぇ


    キャノンの6つのタンク部品もディテールアップを入れていきます


    先端部も作らなければいけないのですが、ちょっと面倒なので今日は延期

    ちなみにこの部分、画像のようにバラせます

    あまり意味はないかもしれませんが、タミヤのL型棒の恩恵です

    あれ使い勝手がいいのよね


    最近逆作用ピンセットを買ったのですが、使いやすくて便利です

    小さな部品に接着剤を塗布してから取り付ける時なんかに大活躍でした


    今まではバイスに挟んでたりしてたんで、ずっとお手軽ですよ

    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

     楼主| 发表于 14-2-19 15:49 | 显示全部楼层
    本帖最后由 su30mkk 于 14-2-19 15:46 编辑

    HMMイェーガー・HMMバーサークテュラン・アレサ近状

    HMMイェーガーの近状

    今まで塗装途中でペインティングクリップに挟まれた姿ばかりでしたが、ほぼ組みあがりました

    あとは墨入れしてちょこちょこ部分塗装やデカール貼りぐらいですね

    今回アーマー部分をサファイアブルーのメッキ色にしてみたんですが、結構いい感じ

    あんなに発色いいとは思わなんだ



    HMMバーサークテュランです

    こちらも脚部や尻尾の先端などが組みあがり、墨入れとデカール貼りが終われば完成ですね

    撮影前に埃がついちゃったようで、エアブローしとけばよかった

    明日完成したら、掲載できるかな

    いや、もう1月5日なんだった

    明後日には仕事か・・・休み多くて嬉しかったけど、その反動を受けた日曜日はそれはそれは大変なんだよね



    アレサのコジマライフルもだいぶ進んだかな

    一応電飾用に配線をバレルに通してたけど、やる気ないのでオミット

    というか、もとより電飾するつもりがない作りかたしてたので、今更電飾仕込もうにも、いろいろ壊さないといけなくなるのでなかったことに

    バレルの先端にはアリーヤの脚部パーツの装甲使ったり

    これをもうちょっと装飾して終いですね


    実は3連OIGAMIの記事に既に載っていたサンシャイン君

    塗装中に余ったジャーマングレイを薄めて塗装で仕上げました

    表面処理ほとんどしてない、素組仕様を軽くサフ吹いて塗装したものです

    ウチの武器紹介要員として用意したんでそんな適当さだったですが

    3連OIGAMIで一つの作品として作りたくなっちゃった、むむむ

    もう各部接着してるのよね、傷とかムラとかどうしようかしら










    プロトタイプネクスト製作その22

    今日はコジマキャノンのディテールアップです

    バレルにプラ板でディテールを追加したり、アリーヤの足首カバーの裏側をいじったり

    ちょっと最近時間が取れないですが、武器はさっさと完成させたい所










    プロトタイプネクストアレサ製作その23

    今日は脚部のフレームを製作中

    巨体とその重さに耐えられるように試行錯誤した結果、かなり迷走してましたが

    なんとか完成の目処が立ったかな

    でも関節他可動部がひとつの足につき14個あるので、壊れやすさが半端ではないです


    もはや人間の脚部構造とはかけ離れているのでなんと形容したらいいのかわかりませんが

    膝その1の開き具合はこの程度

    丸い円柱部分がジョイントになってます


    膝その2はこんな感じ



    これをベースにバリバリ装甲つけていきたいですね

    壊れそうなところは真鍮線かピアノ線圧入で強化










    その23.1

    昨日作ったジョイントの保持力を試そうと重量テストしていたら

    200gを超えたあたりでジョイントが破損・・・

    力を伝える可動軸がヤワだったようです

    今度はC型に切り出したプラ材を取り付けてみる、これなら持つはず


    重量テストは100mmの長さで加工した角棒の先端に重りをくくりつけて保持できるかどうか試します

    ジョイントとの接続は真鍮線2本

    200gの重りで破損しましたが、ジョイントのドラム自体は微動だにせず

    200gくらいなら余裕で保持できるみたい

    アレサのガトリング砲が226g、コジマキャノンが現状167gなので

    完成後もしかしたら台座なしで装着できるかも

    ジョイントが無事でも脚部か椀部か腰のどれかが壊れると思うのであまりやりたくないですが


    耐荷重200gでもこの大きさなら十分な能力かな










    プロトタイプネクストアレサ製作その24
    だいぶ更新に間があいてしまいました

    今週はあまり時間がなく、土日も仕事だったのに明日は早朝出勤という・・むぅ

    作業もあまりはかどらず、今日の更新も内容がちょっと薄いですがプロトタイプネクスト更新いきます

    今回の主な制作物は肩部のブースターとその肩部を支えるジョイントです


    エバーグリーンプラパイプ製ジョイントVer3

    今までいろいろ作っては実用性や耐久性が微妙だったんですが、これは割と使えそうな感じ

    前回作ってたシム調整型ジョイントはプラでは強度が足りず制動力が弱く、接触面が削れやすい、作るのが面倒

    なんていう問題が山積みだったので、今回はレジンを使います

    要はプラパイプの中に自動車に付いてるドラムブレーキ機構を仕込んでしまおうというもの

    作動させるのにブレーキワイヤーや油圧シリンダなんて使ってられないので、カットした丸棒でコネて動かします


    プラパイプの内径に合わせてレジンをフライス盤でカット

    11ミリで切り出したあと中心を縦に削り、内部に5ミリの穴を開けてブレーキシューを型取ります


    右にあるのがドラムです

    ドラムの内径に合わせて11ミリ径のポンチでプラ板を打ち抜きバックプレートに

    真鍮線でシューの保持ピンを付けてシューを取付

    バックプレートに3ミリ穴を開けて半円状の可動ピンを差し込んで終了



    こんな感じで半円状のピンを回すことでシューが広がってドラムを固定する仕組みなのですが

    これ右側のシューは半円ピンの固定用ですね



    組みあがったのがこちら

    中心をネジで固定、上の写真の真ん中にはナットが入っていて締め付けてます


    こんな感じにレバーを倒して固定するわけですが

    思った以上にがっちり固定してくれます

    半円ピンの削り具合で保持力を調整できるので、無理がかからないように加工できますね

    この状態ではとりあえず指では回らない程度にロックしてくれるのですが、各パーツがまだ完全接着していないので

    数日後に保持力とか測ってみたい




    現在のアレサに作りかけの部品をとりあえず全部載せしてみました

    シルエット的にはかなり完成してるように見えちゃいますが、腕は一から作り直しする予定なので

    実質腕部分は無しの状態みたいなものです

    この状態でネクスト本体が羽を閉じたアンサラー並みにデカイ上、武器を超えたらアンサラーなんかよりはるかにでかい

    AC関連の製作物では過去最大になります


    figma黒雪姫が届いてたので一緒にパチリ











    プロトタイプネクストアレサ製作その25

    前回に引き続きジョイントを弄る

    シュー部分に1000番ペーパーを貼り付けてライニングのつもりです

    固定する力は強くなりますが、動いてしまったらペーパーでドラムが多少削れてしまうようです




    それでもアレサ用コジマキャノンとガトリング砲を支えることができる程度の保持力を発揮

    5ミリ角棒が超しなってる

    でもこれなら使っても問題なさそうなので採用です

    今度はこれを量産しなければ

    とりあえず上半身の肩に3つ、肘に1つを2セット

    脚部膝部分に4つと10個ほど作りたいのですが、大変そう


    腕も以前作っていた腕の部品を取りながら製作中

    前と比べてゴッテゴテにしていきますよ










    アルミ製ジョイント


    以前プロトタイプネクスト用に製作したジョイントをアルミ化

    アルミの丸棒から削りだしてみました

    これならば負荷がかかって軸がねじ切れたりドラムが変形したりしないはず


    数時間でできるかと思ってたらフライス盤の調整やら材料の加工やらで時間がかかりました

    いくつも作ろうかと思いましたが、大変なので負荷が大きいところだけに使うようにします

    まだ完成してないので、ちゃんと使えるかどうかは定かではないですが


    ざっくりとした加工の手順です


    丸棒をノコでカットして切り口をきれいに整えて



    段差を付けて切削


    内側上面を6ミリ穴を開けます


    径を計って問題なければノコで切り離します





    ひっくり返して内側を削ってできあがり










    月末から脱出

    月末に仕事が忙しくなり更新する時間もなく、更新する内容もなく滞っておりました;

    今日はお休みがもらえたので、夜遅くまでゲームしたお昼前まで爆睡なんて、自堕落な生活をやっています

    仕事中空き時間中に脚部や椀部の構造を考えていたりしてたのでそれを作ったりしてます

    昨日仕事帰りに模型店で買ったもの

    アレさを作る過程でプラサポとMSGのボールジョイントが非常に便利


    前回の記事のアルミ製ジョイントは2つ製作

    ただ片方の精度がズタボロだったので修正が必要です;


    以前作った二の腕に無理やり腕を繋いでアレサに装着してみる

    やっとガトリングとコジマキャノンを手で掴むことができる


    おおきさくらべはこんな感じ










    プロトタイプネクストアレサ製作その26

    また更新に間が空いてしまいました

    あまり時間がないのにゲームばかりしていたので滞ってしまいました

    バトルフィールド3PS3版を以前からプレイしていたのですが

    最近PC版を購入して参入してみるも、キーボードマウス派に対してPS3コントローラ派である私との

    絶対的な差を感じて無残に撤退

    そして何を思ったか初音ミクのprojectDIVAをやり始めたらハマってしまい

    最近そればっかりやってました

    頭の中でロミオとシンデレラやらメルトやらが無限リピートしてます

    いい歳してなにやってんだか、今日もアレサの製作始めます


    ガトリング砲の制作作業をそろそろ終わらせようということで

    ディテールアップして表面処理やらやってます

    これだけ大きくて中はスカスカなので何かギミックを仕込みたいなと思いつつ

    特にアイデアが浮かばなかったので


    とりあえず電飾

    このガトリング砲、2次ロックできずに明後日方向を撃ってるか振り回してる印象しかなく

    特に光る場所もなかったので、ガトリング砲のバレル部分を光らせる事にしました

    電池収納スペースは広々なので5個くらいつなげても大丈夫です


    こんな感じにバレルの付け根が光るイメージにしてます


    バレルはこのようになってます

    真鍮パイプで作ったから重たい重たい



    設定

    大型ガトリング砲「ARISTA」


    試作AC-00番機用のオプション兵装として開発された大型ガトリング砲

    駆動機関にガスタービンエンジンを用い5つのバレルを同時高速回転させる

    弾頭には04-MARVEと同じものが使用され、試作AC-00と同程度の防御能力があるACの装甲に対して

    有効的な攻撃手段となりうる性能を持つ

    作戦名「SEED A HOSTILE EARTH」 にて投入された同機体試作AC-00番機[00-ARETHA]は

    試作機を改修したものであり、、オプション兵装はほぼ別物となっており

    本来の性能が発揮できなかったとされる



    みたいな

    久々に中二病を再発させて書いた設定ですが

    ガトリング砲にガスタービンを使う理由なんてロマン以外に無いような気がしますし

    ガスタービンだとスピンアップに時間がかかりそうな気がするけどかっこいいからいいや










    昨日の追加分


    昨日施した電飾にガトリング砲のバレルを取り付けます

    取り付け前だと宇宙戦艦ヤマトの波動エンジンみたいです



    バレルを取り付けてみると・・・

    うわぁ、すごい地味~!!

    ガトリングバレルの中心部をくり抜いて、そこにLEDが入るようにはなっているんですが

    ガトリング砲だから、先端が赤いほうが焼け爛れてる感が出そうなんですが

    作ってる途中に思いつくべきだったかも







    初音ミクのDIVAをプレイ中

    初音ミクの激唱のハードをクリア~

    そしてエクストリームに挑戦してみたら「これは無理だろぉ!」ってつい、笑っちゃいました

    途中まではほかのエクストリーム曲より簡単なのに連打ターン入ったら無理無理無理無理カタツムリ

    これをパーフェクト出して動画投稿してる人は一体何者なのだろう・・・










    プロトタイプネクストアレサ製作その27


    今日もあまり時間が取れなかったので細かい部分ですが、ガトリング砲の電池ボックスをこそこそ弄る

    前回まで電池ボックスが下部の穴から垂れてるだけだったのよね


    中身

    空いたスペースはたくさんありますが、どれも繋がってない上に後付けで穴をこじ開けて電飾しているので

    どうもやっつけ気味になってしまいます

    電池ボックスとスイッチと抵抗仕込むだけでいっぱいいっぱい



    実は今日電撃ホビーさんから電話を頂きました

    何事かと身構えましたが、久しぶりに幻影1号機と2号機が帰ってくるそうです

    こちらはまた到着したらアップしたいと思います










    プロトタイプネクストアレサ製作その28

    今日はアレサの武装を製作

    その前に


    こんな感じの一見よくわからないユニットをジャンクパーツなどでサクサク組立

    大きさ的に銃見たいですが


    何に使う物かと言うと、コジマキャノンを腕に接続するためのユニットです

    ゲーム中のアレサは腕に直接磁力か何かで張り付いてるような感じですが、それはちょっとどうなの?

    ということで作成


    とまぁ、手持ち用のアタッチメント作ったところでフル武装サンシャインの総重量を超える重さのコジマキャノンとガトリングを保持できるわけがないのですが・・・

    保持させるためにはサンシャインのフレーム内に2ミリのピアノ線をこれでもかと詰め込んで補強しないとダメそうです

    写真の取り方が悪くてよく見えてないんですが、コジマキャノンのタンクのディテールを全て取り付け

    砲身後部の台形部分も形作り、あとはディテールを加えるだけなので、もうすぐサフ吹きもできそうです

    ガトリングはバレルの根元を黒で塗って遮光させてサフ吹き

    表面処理をして終了です

    さて、次は本体だ・・・










    プロトタイプネクストアレサ製作その29




    アレサのコジマキャノンのディテールを作ってサフ吹き中

    表面の傷とか凹みとかをチェックします

    でかくて表面積が広いので、ヤスリがけする部分が多いです











    プロトタイプネクストアレサ製作その30


    だいぶ更新期間が空いてしまいました

    アレサの制作を以前進めておりますがあまり進まず

    先週まであまり時間が取れなかったものの、今週に入り時間が取れた!けどDIVA Fをプレイしてたらあっという間に時間が・・・;


    そんなわけで今日はコジマキャノンなんかを



    前回ではサフ吹き途中の写真だけでしたが、ディテール追加して組み立て中

    残るところ副砲部分と、本体カバー(?)真ん中の部分ですが、それができたらサフ吹いて塗装待ちです


    このコジマキャノンの名前は「アトランティック」

    つよーいコジマキャノンということでまた設定を考えてます~










    コジマキャノン組立終了


    更新が止まってました

    最近は週一更新くらいになってしまってもうしわけないです

    アレサ用のコジマキャノンがサフ吹きまで完成しました

    電飾しようかどうか迷ってましたが、結局なし

    最初から電飾する気で作っていればいろいろ出来たとは思うんですが、まぁいいか



    特に光ったり動いたりしないので地味ですが、こんな感じ

    真ん中の写真、中心部分がズレちゃってますが、塗装後には接着するつもりです

    プラ材の塊だった頃には白かったり艶があったりいまいち落ち着かない感じでしたが、サフを吹いたらいい感じに落ち着いたかな

    全長50センチ以上、老神どころではない規格外武器です

    印象的にはガトリング砲よりよっぽど大きく感じます


    ここまで分解可能

    分解しないと保管用に用意した箱に収まりきらない



    「この機体で、負けるはずがないんだ!!」

    ACに装備させてみると思ったより小さい・・と思ったんですが

    リーキキャノン作ったりで感覚がズレちゃったかな

    ガトリングもコジマキャノンもそれぞれサンシャインの総重量より重たいんですが

    一応装備できます、要固定台ですが

    アレサではなんとか固定台なしで砲身を上に向けられる位の保持力を実現したいですが

    何とも重心を無視した作りなのでできるかなぁ




    設定

    大型コジマキャノン「アトランティック」


    レイレナード社が開発した衛星軌道掃射砲エーレンベルクをネクスト搭載用に小型化したもの

    着弾地点に深刻なコジマ汚染を発生させる他

    アトランティック本体に独立したジェネレーターを内蔵し、6つの大型コジマコンデンサーを搭載しており

    コジマキャノンをフルチャージ連射することが可能となっている

    また、コジマコンデンサー本体に整波装置が有り、機体のプライマルアーマー補強を果たしている他

    6つのコンデンサー内のコジマ粒子を活用すればアサルトアーマー展開後、即プライマルアーマーを回復できる


    作戦名「SEED A HOSTILE EARTH」 にて投入された同機体試作AC-00番機[00-ARETHA]は

    試作機を改修したものであり、コンデンサーの能力はオミットされ

    攻撃力も完全に再現できていなかったとされる





    みたいな・・・

    ラスボスなんだからこのぐらい強くないと

    レイレナ部隊4機を一人で殲滅するぐらい強くないとって思いながら設定してみました










    今日はコアを作る

    プロトタイプネクストアレサ製作その32

    今日はコア部分を製作


    肩にクラースナヤの踵についてる装甲を接着してミキシング

    そのままポン付けだとつまらないので加工します

    今回は参考がてらに作り方を

    これまた限定品のシュープリス夜間戦闘Verのかかとなんです

    我が家では飾って置いて、塗装されずジョイントが朽ちてきちゃったACプラモは限定品といえどほかのキットの材料になる運命なので

    容赦なく使います

    フレアとか限定部品は保管済みなんですが・・・





    先端ちょんぎって、後ちょんぎって

    ヤスリで整えて終了

    まさにレイレナードの尖った造形の尖った部分だけ取り除いた感じですが

    これなら他の部位に使いやすいかなと

    どうも私はフルスクラッチではなくミキシングに頼ってしまいます

    結果アレサ、ではなく アレサっぽい何か

    みたいなことになりがちですね



    大部分はスクラッチやミキシングして形になったので、サフを吹いてみました

    後部のブースター上部のフィンパーツはまだ接着中なのでとりあえず取り付けただけです

    これが済んだら下半身の組立に移ります

    完成度が高い部分から進めていかないと終わりません

    腕がまだまだなので下半身が完成しても油断できないです


    ファミマで桜ノ歌キャンペーンをやっていたので買ってきました

    未だ千本桜のexcellentクリアができないのよね・・・

    パンは美味しかったです

    ファミマの初音ミクキャンペーンも結構長いですよね、これからも続いてもらいたいものです










    これで最終段階というわけか・・

    今まで使っていた背景紙が傷んできたので新しい青色の背景紙を購入

    それの初撮影に使う被写体がアレなんですが


    アンサラーが墜落しちゃった・・・


    こんな感じで棚の上に置いてあったのですが

    部屋の掃除中棚にうっかりぶつかってアンサラーがゆらゆら揺れて

    さすがアンサラー、このぐらいの揺れだと何ともない(ry

    と思っていたら・・・ガッシャーン!!


    「あんな形のものが浮いているんだ、無理をしていないわけもない・・・」


    修復頑張らないと

    以前アパートの三階から落っことしても部品さえ揃えば組立治せるとか言ったことがあるので

    ついに実践する時が来ました











    アンサラー修理中

    羽を支えるフレームがもっきりもげてましたが再接着

    さらにビスで補強しました

    配線も飛んでいたので繋ぎ直して発光ギミックも回復

    あとは、接着待ちのパーツを取り付けるのみ



    今日はあれやこれややっていてコアのフィンパーツ作ることしかできなかったアレサ

    とりあえずまた仮組みしてみる

    サフ色の部分を増やしていかないと










    プロトタイプネクストアレサ製作その33

    酒を飲みつつちまちまプラを組んでいたらいつの間にやらこんな時間になっていました

    なのに目はギンギン! 連休だからって自堕落な生活してますね

    明日までは気ままにゴロゴロできるのですが、週が明けてからは仕事が待っているので今のうち



    今日は久々にプロトタイプネクストを作ります


    とりあえず太ももが残念な感じのままだったので




    とりあえずプラ板で骨組みを作ってSSPを盛る作業などを繰り返して装甲をつけていきます


    それでこんなかんじに

    のっぺりしすぎ、ディテールアップしなければ


    脚部と肩用ジョイント

    踵の三本爪が二本しかなかったり、機体を支えるのに機能していなかったりしてましたが

    その3本爪も整形、あとは足爪に下駄みたいなのをはかさないといけません

    これでも完成まではまだまだ、二枚ずつついてる羽みたいなのをどうにかしないといけないですね



    とりあえず仮組みしてこんなかんじ

    この脚部でも肩をつけるとバランスが崩れそうになります;

    肩部分は腕と別関節にするように作ってますので独立して動きます

    そこまで動く必要ないだろうってぐらいグリグリ動きます


    肩がついて思いっきりでかくなってきました

    普通にPGに続きそうな大きさになりつつあるんですが、武器もたせたらPGどころじゃなくなっちゃう










    プロトタイプネクストアレサ製作その34



    肩の腕用ジョイントを試行錯誤

    あのアホみたいにでっかい武装をそのまま保持しようと考えていましたが

    普通に無理なので、そこそこ保持力がある程度のジョイントを使うことに

    肩の可動部すべてに以前作ったドラムブレーキ型ジョイントを仕込むという方法にしました


    完成状態はこんな感じ


    バラストこれぐらいバラバラになります

    スプラインとか掘れたら夢も広がるんですが、材質プラだし、そんな工具ないのですべて手動







    画像みたいな感じで組立

    基本的にサンドペーパー貼り付けたブレーキシューを半円棒でこねて止めてる感じ


    腕に接続

    これで肘からしたの腕を作っていけるようになりました

    そろそろ腕をはやさないと










    ちょっとお休み

    連休使って数日でかけてくるので一時更新やコメントの返答をお休みします

    帰ってきてからまた作業を進めたいです


    出かける前にアレサを完成部分だけ集めてみた

    腕がないとどうしてもひとつのメカっぽくないですね

    右肩がまだ手付かずなのでボリュームが足りない、もっと作らねば


    クリホは槍の搭載実験中

    今はアーム部分にくくりつけてるだけですが、アーム部分ももうちょっと補強とかしたいのよね

    このままやりをつけても垂れ下がりそうだし



    昨日DIVA Fのプラチナトロフィーをゲット

    やったー

    取得条件にエクストリームでSランクとかあったらどうしようかと思いましたが

    割と簡単な条件だったので取ることができた

    初プラチナトロフィーがこれである










    プロトタイプネクストアレサ製作その34.5





    アレサの左腕のフレームを制作

    タミヤのH型凹型L型棒が便利すぎ、簡単に摺動パーツを作れるのであとから貼らせる構造を作るには便利です

    ばらした部分は後日にアップします

    あとは反対側のフレームを作って適度にディテールアップしたあとに装甲部分の製作です


    この角度だと右手もついてるように見えるかも・・・










    プロトタイプネクストアレサ製作その35



    アレサの制作を再開してます
    左腕がある程度動かせるまで完成しているので、今度は右腕を作ろうとしているのですが
    久しく手をつけていなかったので構造を再確認中

    部品点数多い・・・
    そうだった、肘関節にもブレーキ入れないといけないんだった










    プロトタイプネクストアレサ製作その36

    今日はあすの仕事の準備をゴソゴソとしていました
    機械の修理に必要な工具やら材料やらを用意
    そんな感じで夜から作業開始です


    左腕のフレームが大体完成

    でも中身のブレーキ部分が無いので保持力はほとんど無しでプラプラ状態です
    しかもパーツが完全に硬化していないので接着待ち
    この写真を撮ったあとすぐにばらしました

    中に仕込むブレーキシューはフライス盤で削り出さないといけないので
    また後日準備する必要があります










    プロトタイプネクストアレサ製作その37


    内部をちょこっといじっただけで放置してたアレサの肩ブースターを製作中
    このブースター実はオーバードブースターで、後ろの方にハッチ開閉ギミックがあります
    とりあえず資料集のイラストを見ながらプラ板でらしく組み立てます


    クリムゾンホーンの脚部パーツなどもパテ盛り整形中
    これ削ってサフで仕上げたら早く塗装しなきゃ










    AC用武器抽選継続中

    月末になってきて仕事が増えてきました
    また帰るのが遅くなってしまう
    ガルパンのBDを見直す時間がありゃしないじゃないか


    この前ガルパンをバンダイチャンネルで見てハマったんですが
    その勢いでBDを衝動買い
    しかし資金不足で3巻まで・・・
    もうちょっと真面目に写真撮ればよかったですね; 神猫の顔がちょっと怖い

    戦車が綺麗なCGでグリグリ動いてる姿は見ててうっとりしますが
    主砲発射音なども迫力があっていいですね
    女子高生に戦車の運用なんて無理だろって最初は思ってましたが、気にする部分じゃないですね


    今日はこんな箱を製作中
    実はこれ、クリムゾンホーンのミサイルポッドです
    絶賛塗装中ですが、まだ組み立ててない部分がちらほら
    後付けできる部分なのでさほど問題じゃないですが
    これと尻尾の懲罰席コクピットもまだ未完成
    主にコクピットの足が・・・


    アレサは肩部分のオーバードブーストのカバーがちょっと難航中
    このカバー3作目で、いろいろ作っては作り直しているのですが、なかなか形状がうまく整わない
    画像の形状でまぁいい感じかな



    ミニチュアクロスボウプレゼント実施中です
    健在複数応募いただいてます
    コメントもいただき励みになるばかりです
    秘匿コメントでも応募いただいているのですが
    私の説明不足でしたが、当選者のHNは公表するつもりだったので、不都合がある方は御手数ですが
    再度ご連絡いただけると幸いです

    両手ボウガン装備のアグニはこれでめでたくお蔵入りですね










    先週のお休み

    週末に実家に帰っていました
    なので特に作業は進まず・・・ということもなく
    プラ板持って買って暇なときにカリカリ制作

    クリムゾンホーンは背中のミサイルポッドを組み立て
    まだ完全じゃないですが


    アレさは左腕の装甲を作ったり、ディテールアップしたり

    なんかムキムキ腕になってきた










    アレサ製作再開

    また間が空いてしまいました
    アレサ製作再開なんて銘打っていますが、放置していたわけではなく
    ほかにやりたいことをやっていたために必然的に作業が中断
    って、やっぱり放置してるではないか;
    地球防衛ソロプレイ終了
    ラスボスを叩き落として終わりました
    オンラインプレイ前提だからか、今回ソロだとかなりきついですね
    これ以上防衛作戦に参加してると戻ってこれなくなりそうなので一時中断します

    ガルパンのBDもBGMみたいにしょっちゅう再生していたので、だいぶ見慣れてきました


    今日はアレサの右腕の部品を製作中
    左腕はディテールが増えてきたのに右手は骨組みだけだったので増やさねば
    今週のお休みに腕のサフ吹きまでいきたいところです


    1/6ブローニングM2機関銃を購入
    唐突ですがかっこよかったので・・・
    RAHほむほむが届いたら装備してあげよう
    しかし8月は出費が多すぎる
    RAHほむほむとかゾイドBDBOXとかいろいろ、財布がやばそうです










    プロトタイプネクストアレサ製作その38


    最近気温が高くてまいりますね
    地元愛媛でも35度以上に気温が上がっています
    都市部だと37度とかなるそうで、外に出てコンクリートに暖められた空気を浴びていると
    顔面にハロゲンヒーターの熱線を浴びてるみたいです
    野外作業が生業の私は水分と塩分の補給を怠ると結構フラフラになるので気をつけなければ

    地球防衛軍4を相変わらずプレイしてます
    やっとレベル40代後半の武器が手に入ってきた、主にソロで
    しかしこのシリーズの宿命か、HP数はなかなかしょぼいです
    現在400ぐらいで、難易度インフェルノに挑むにはまだまだ大変
    オンラインにつないでみると普通に1000超のHP数を誇る方々が多数でびっくり


    さて、今回はアレサの製作続きです
    今日には腕がほぼ完成

    製作中の画像はこんな感じ
    ひたすらプラ材を盛っていく製作法です
    割といきあたりばったりだったので、左右の腕で細部が違ってしまっていたり



    サフ吹きして仮組みしてこんなかんじ
    上半身ができたー!と思いきや、まだまだなんですなぁ
    肩部分が残ってます、今週末のあいだにこの肩部分、画像3枚目の部分をなんとかしたいところですね

    しかしこう見ると脚部のボリューム不足がすごいです
    これからどんどん情報量が増えてゆく予定ですが、完成後にはすごいムキムキにしたいところ

    そして本日の購入物
    スピンサートとかSVバーニアとか
    アレサのQBにはSVバーニアを使用する予定です
    しかしアレサのQB搭載数は20機あるという。。。一度に揃えるのは予算的に無理そうです










    プロトタイプネクストアレサ製作その39


    今日はアレサの肩部分を作ります
    ずっと両面テープで仮止めしてるだけだった名状し難い形の部分など


    この部分、PAの製波装置だそうで
    資料集読む前までは勝手にバックブースターだと思ってました
    とりあえずジョイント仕込んでグリグリ動くように加工


    さらに中にアサルトアーマー的な引き出し部分を付ける
    前回買っていたスピンサートを使います

    これを両肩4本付けると結構重たくなりそうなのが気になりますが
    これがなくても結構重量過多なので気にしない


    さらに後部ブースターハッチも簡単に試作のジョイントをつけて開閉テスト
    この仕組みで大丈夫そうです


    今日はこんな感じ










    プロトタイプネクストアレサ製作その40

    今週のお仕事は屋根のない野外で機械の点検作業
    丸一日日光に照らされながら作業なんてしてると頭がくらくらしてきて
    水と塩飴を切らしたら死にそうになりますが、それを摂取してても休憩なしだと結構危ない
    明日で最後です

    しかし極端に暑い野外で作業してたり
    極端に冷房の効いてる事務所で事務処理したりしてると体温調節が壊れてくるのか
    暑いのに汗が出なくなったり、冷房効いてても大発汗したり・・・

    アレサの肩部分製作中
    とりあえず今日は上部二つのQBに後ろのオーバードブーストのカバーをいじる

    上の写真もそうだけど、取り方がヘボいので白い;
    こんな感じに開きます
    このカバーを保持してたアームが前回ではかなりのやっつけ仕上がりだったので
    今回3ミリ角帽を削り出して作りなおし
    今日はこんなところ
    オーバードブーストカバーの内側外側ともにディテールアップを施す予定

    先日の購入物フレームアームズバーゼラルド



    とりあえず素組でかっこいい

    フレームアームズ轟雷買ってた頃はパーツがポロポロ取れてましたが
    最近のフレームアームズはよくできていてあまりポロポロしませんね
    というか普通にイケメンでかっこいい

    さらにバーゼラルドの発展系みたいなゼフィカールもすごくかっこいい
    かっこいいんですが、この子は主に魔改造しようかと思って買ったものだったりします;
    さあどうなることやら










    figma 初音ミク 2.0がかわええ


    figma 初音ミク2.0が案内開始だそうで、グッスマのサイト見てたら
    初音ミク2.0が思いのほか可愛かったので予約
    初代figma初音ミクと比べるとなんとなく丸くなったような印象
    前作の方がDTMソフトのパッケージ絵には似てる感じでしたが
    可愛いので問題なし

    しかし発売10月って、延期する予感が・・・



    アレサは制覇装置を製作中
    骨組みにパテを盛り付けて削る作業を繰り返して整形してるんですが
    結構大変
    なかなかいい形にはならないです
    0.5ミリ板を使ったのは脆弱すぎたかな










    プロトタイプネクストアレサ製作その41



    今日はアレサの肩部分をちょこまか制作
    真ん中の製波装置を整形して、前面の口みたいな製波装置の内側のフィンを作ったり
    目みたいな位置にあるサイドブースターを作ったりしました
    これを反対側にもうひとつつくらいないといけないのか、大変だ



    そのほか、バーゼラルドを早速魔改造
    フレームアームズってACみたいな超兵器かと思ってたんですが
    そこまで高性能な兵器じゃないみたいですね
    しかし思いっきり中2全開のスーパーメカにしたいとか考えてたり・・・


    とりあえず頭はこんな感じ
    ラピエールみたいな、というかアージェイト?










    未分類
    なんかロロナのアトリエがリメイクするそうですね
    やばい、まだオルトガラクセンクリアしてないー
    あの鬼フリーズで再プレイする気がしないですが
    リメイク版でしっかり治っていたらやり込みたいですね
    例によって効果範囲狭めたテラフラムでほとんど全ての敵相手に無双できちゃったりとか?


    ゾイドのBlu-rayBOXが発売されている今日現在なのですが
    一向にアマゾンから発送通知が来ないなと思っていたら、なんか注文が入っていなかったという・・・
    あるれぇ? 

    確かに注文したはずなんだが・・・
    まぁいいか再注文、ともったら品切れで再入荷未定だと?

    ならばブレードライガー付きだ



    今日はアレサの肩部分反対側を製作中










    フレームアームズアイリス製作その3


    前回書いてましたアイリスの製作記です
    とりあえず両方羽が生えた
    基本形態は上の画像みたいにツインテールが垂れてる感じで
    高機動モードはしたの画像みたいな感じでデスティニーガンダムかフリーダムガンダムみたいです


    少しいじってみてこんなかんじ
    脚部の太ももの装甲もミキシングで取り付け
    昔どんなメカが好きだったかよくわかる

    首の後ろの砲台がいらない気がしてきたけど
    これなくなると特徴がなくなるというか

    可動部分がたくさんあるのでかなり自由に動きます
    これはハート型の羽
    BRSゲーム板のホワイトロックシューターの羽みたい

    こちらはプロトタイプネクスト
    肩部分がなかなか完成しない

    もう完成してる武器だけ先に塗装しちゃおうかとか考え始めてるこの頃










    プロトタイプネクストアレサ製作その42

    今日はアレサのオーバードブーストの開閉部分とかを製作
    画像左側が開口状態
    上部についてる小型ブースターがせり上がって露出し
    したの大型ブースターハッチが開閉します


    上の子型ブースターはHジョイントで作ったジョイントで可動
    製波装置を可動化しているので、ブースターのハッチが干渉せず開くことができます










    プロトタイプネクストアレサ製作 その43

    今日は前回のアレサ製作時に作っていた左肩を見ながら右肩を制作
    するも
    完成には至らず
    この記事を書いたあと、しばらく実家に帰省するので、制作記事はここまでです
    とりあえずOBハッチと小ブースターの引き出し機構位は作って、製派装置も形にはしています

    比較用にあえてアグニを置いてますが
    それにしてもでかいでかい
    HMMゴジュラスを見てもビビらなくなりそうなほどでかい
    あっちはしっぽがあるので、横にしたら普通にアレサの大きさを凌駕して総出者ありますが;
    しかしでかいのはいいのですが、リアル重量過多で脚部の耐久力がギリギリです
    なにか持たせるとあえなく自己崩壊しそうなほどなので
    脚部ジョイントはなにか対策を考えなければいけません;
    考えてるのは膝の関節にショックアブソーハーをつけようとか考えてますがどうなるか


    コア、脚部、椀部で製作時期が半年ぐらい違うので
    作った時の技術レベルに差が生じて、使ってるジョイントや分解容量までバラバラ
    先に脚部を作るべきではなかったかもしれない


    この辺見るとディテール密度が結構すごい
    これ組み立て完了しても塗装が超大変そうなんですが・・・


    久しぶりに武器を組み立てて全体のパーツをつなげてみた
    左肩はOBハッチの裏側をディテールアップしたら大体完成
    右腕もそこまで時間かからなそう
    残るは大改修が必要そうな脚部です
    足関節なんかは金属で作り直したほうがいいくらいなのですが、どうなることやら
    ちなみに総重量863g
    1キロの大台まで行くかなぁ










    プロトタイプネクストアレサ製作 その44

    お盆休みは本日で終了
    明日からまたお仕事が始まります
    明日からまた頑張らなくては
    またあの灼熱の空間に戻るのか、部屋でクーラー生活満喫してた翌日には堪える
    さらに言えば毎日朝の4時くらい就寝
    11時起床生活も元に戻さないとやばい



    昨日、近所で花火大会がやってました
    ベランダから見える毎年恒例の花火大会です

    発射数は全部で数百発くらいですが
    近所だったので見ごたえは十分でした



    本日のアレサ製作記
    前回にあまりにも脆弱すぎると判明した
    ガリガリ脚部をムキムキ脚部に改造します
    上の画像の右足が強化したもの、左足は元のまま
    なんかふとましくなった


    取り付けたのはこのアブソーバーっぽいジョイントです
    なかにポリキャップが入っていて摺動保持してくれます



    構造はこんな感じ
    なかにポリキャップが入っていて二ミリ真鍮線を通してます
    これ一つでかなり摺動が硬いので、ポリキャップを加工して多少スムーズに摺動するようにしてます
    摺動部の二ミリ真鍮線は塗装できないので目立たないように全体をカバーしたら
    HGガンプラの腕くらいの大きさになってしまいました


    こちらはあれさの足の踝下ですが
    赤の矢印部分が接続部分です
    なかに1ミリ真鍮線挿してあるものの3ミリ丸棒
    これ左右2本だけで体全体を支えるという、どう考えても無茶がある設計だったので
    この軸を太くします



    5ミリ丸棒に3ミリの穴を開けてヤスリで先端を削って、さっきのジョイントにかぶせました

    5ミリ丸棒に3ミリの穴を開けてヤスリで先端を削って、さっきのジョイントにかぶせました

    両足に取り付けてこんなかんじ
    こんな装置もちろん元のアレサのデザインにはないけど致し方なし
    もともと脚部の可動を考えたデザインじゃないのですが

    上半身を搭載してみる
    以前は上半身をつけると膝が曲がって1センチくらい後下してましたが今回はビクともせず
    体を支える能力は十分
    脚部を可動指せるのがだいぶ面倒にはなりましたが
    脚部を普通に折り曲げるだけでも膝を曲げてはくれるんですが、きしんでてどこか壊れそうなので
    シリンダー部分を直接伸縮させつつ、さらに元から付けてる脚部ジョイントのロックを外して動かさないといけない


    足腰しっかりしたのでこんなポーズも取れる
    地面への脚部の接地性はかなりいい感じ
    アレサがそんなに足で走り回るメカなのかと聞かれるとちょっと返答に困るところではあるのですが
    戦闘中早すぎてどんな動きしてるかよくわからん上に
    AC4のAC達は滞空してることが多いですし

    このジョイント保持力強化にはかなり貢献してくれますが
    形状的に扱いづらいものではありますね、結構大きいし
    1ミリ真鍮線あたりで作ると今度は保持力弱いし
    箱型の内部にスペースがある可動アームとか脚部とかには内蔵できそうなので使い道はあるかも










    プロトタイプネクストアレサ製作 その45
    最近仕事で車を運転するせいか
    右足のかかとが痛んできた
    とりあえずしっぷ貼っておく

    あれさの膝装甲を整形中
    なかなか固定位置や固定方法が定まらなくて進まず
    前回作ったアブソーバが結構邪魔してくれてる

    足の甲の走行なんかも地味に追加中










    プロトタイプネクストアレサ製作 その46
    プロトタイプネクスト製作46回目
    何回目で完成するかなと考えてみると、大体70くらいかな
    って気がします
    あと24回目指してレッツらゴー

    製作中の脚部が形になってきた
    ごっつい上半身を支えたれそうなハッタリ感も出てきたでしょうか
    自立はできますし、可動範囲も結構ありますが
    長時間の2本足直立は怖いので
    長時間立たせるときはスタンドで支えるようにしてます




    膝の装甲はヒンジをつけて可動できるように取り付けました
    これなら脚部を曲げても可動の妨げにならない
    しかしこの脚部、横方向への可動はともかく
    縦方向の可動は足曲げる必要あるのか疑問が浮かぶような可動っぷり
    これでも90度以上曲がっているんですけどね


    他、足首の装甲(スタビライザー?)を組み上げたりして脚部の大きさ増量中
    形を把握するために軽くサーフェイサーを吹きましたが
    完成に近づいてる感じ










    久々にヤフオク出品予定品が
    全国的に雨

    私が住んでいる地域でも雨が降り続いてか、クーラーをかける必要が全くないほど涼しいです
    このままカラッと日が照って気温が上がってくると「これからが本当の地獄だ・・・」と戦慄するのですが
    あすの松山市の天気予報は一日晴れ、最高予想気温31度


    これからが本当の地獄だ・・・・

    こちら前回購入してたSSPの取説
    毎度この説明書のディテールの製作の部分はスゴいテクだと思う

    ボリュームアップが実践的すぎる・・・
    え、ふつうザクのふくらはぎを力強く見せるためにボリュームアップとかではないのか
    しかし説得力は抜群だ

    本日大したことはしていないですが
    アレサの肩部分の取り付けをツインサークルとかで軽く装飾してました


    こんなかんじ
    全部付けるとなかなか見えづらい部分ですが

    最近出費が相次いで、財布の中身が心もとないので
    久々にゾイドプラモをヤフオクに出品しようかと考え中
    画像は、1年ぐらい前から積んであるHMMライガーゼロです
    ただのライガーゼロでは面白くないので、イクスに付属していた帝国軍仕様ライガーゼロをつくろうとか思ってます
    キャノピークリアレジンで複製して緑色にして
    電飾も仕込みたいところ










    プロトタイプネクストアレサ製作 その47




    今日はアレサの右肩部分のOBハッチを制作
    ディテールを追加してジョイント作って、ハッチの固定部はまだ出来てないですが
    とりあえずOB展開状態を再現できるようになった
    ハッチの裏側もディテール追加したいところですが、SSP盛り盛りになってて
    綺麗に処理するのが大変そう


    OBハッチ展開すると、ただでさえでかいアレサがさらに拡張して、なんかメカの塊っぽくなる










    あれ、今日の分記事を書いたはずなんだけどなぜか消えてる・・・

    物語シリーズセカンドシーズン面白いねとか書いてたのですが
    最近記事を書いてても自動保存されてるから
    昔みたいにブログ記事をたっぷり書いた時に限って送信エラーで記事消失して阿鼻絶叫
    なんてことがなくなったと思ってましたが油断してました

    昔らきすたで黒井先生が「今日はブログメッチャ更新したでー!」って意気込んでたら
    エラーで全文消失して泣き寝入りするシーンを見て「あるあるー」って思っていましたが
    今の時代でも油断できない
    あれが放送してたのが2007年
    もう6年も前ですか、早いものです


    さて、今日は外で雨が軽く土砂降りだったので
    部屋で作業
    とりあえず腕のジョイントをまだ作ってなかった部分があったので製作
    ドラムブレーキ型ジョイントのブレーキシューの部分をほっぽり出してて
    腕を固定できずぷらぷら状態だったので、これで止まるようになりました

    こちらコア部分ですが
    ゴツイ腕を支える軸受部分が5ミリ軸受、奥行7ミリの脆弱なものなので
    ここを強化しないとやばいということに
    このコア作ったのが2年ほど前なので、耐久性が甘い設計設計なのがかなり浮き彫りに

    もうちょっと作りましたが
    続きは深夜に










    結構強烈な土砂降りになってきた
    台風が熱帯低気圧になっちゃって暴風雨じゃないだけマシか

    コアの肩接続部分を改修
    あとで修理メンテできる作りにしておいてよかった
    見た感じエバーグリーンのプラパイプを接着してるだけですが


    中身はこんな感じ
    パイプの中に半円にカットしたパイプを接着して
    差込軸にも半分にカットしたパイプを接着ビス止め
    さらに受け軸側の中心に1ミリピアノ線を入れているので
    差し込んだ時に差込軸側に差し込まれるようになってます

    これで腕部分のガタはなくなりました
    差込も適度に硬いので、脱落防止用の止めピンとかは不要です

    見た目はさほど問題にならなさそう
    ちょっと肩幅が増えたかもしれない


    久しぶりにアイリス
    極手をつけてみたんですが
    指の先に爪っぽいものをつけてみる
    削って整えて色を変えたら特徴でないな










    Happyくじ引いてきた
    最近雨が降りっぱなし
    野外作業が主な私の仕事は難航中
    昼間の12時なのによるみたいに暗くなって、すごい土砂降りが降ったりするのではないだろうかと心配になりましたが
    とりあえずそれほどすごい雨は振りませんでした
    来週には雨上がるかな、台風もまた熱帯低気圧になりそうだし
    しかし最近一気に気温が下がりました
    出勤時に半袖だと普通に寒い

    一ヶ月ほど前に右手の親指をはさんで内出血して爪が破損して
    古い爪から新しい爪へと生え変わっていたのですが、今日その古い爪が全て取れました
    しかし新しい爪は全体の2/3くらいしか生えていないため、すごく深爪したような状態に・・・
    細かいものをつかむのがちょっと辛い
    projectDIVAがまともにプレイできないとかハンデが出てきましたが、爪が伸びるまでの辛抱;

    本日よりファミマでHappyくじ展開中

    2回引いてきたらバインダーセットとリンちゃんのねんどろが当たりました

    ぷちでびる版ミクが可愛いバインダー
    しかし可愛すぎる
    仕事場に持っていけない

    パッケージとブリスターはこんな感じ
    レジやカウンターなどの小物が付きます


    笑顔が可愛い
    しかしこのレジカウンター単体だと勉強机みたいで
    レンやミクに付属するカウンターがないと再現は完璧と言えませんね
    これは再度挑戦か

    今日もアレサを急ピッチて製作中
    今週末塗装しようかなと思っていましが、どこまで行けるものか
    今日はリンちゃん当たって浮かれてたから制作時間割いちゃったし、むむむ










    プロトタイプネクストアレサ製作その48

    アレサの組立が終了・・・
    これで塗装に移れる




    だいたいこんな感じになりました
    塗装面積がかなり多いので大きめ塗装ブースのある実家に持って帰って塗装予定
    今日はもう寝ます


    ちなみに片手間に作ってる次回作
    なんだかわかるかな?
    これをあと130個ほど複製しなければならないのですが










    プロトタイプネクストアレサ製作その49

    実家から帰還
    また月曜日が始まる・・・


    アレサの塗装進行中です
    とりあえず仮組みしてみました
    しかしこの機体は塗り分け箇所がたくさんあるのでまだまだ時間がかかりそうです
    とりあえず大まかの部分を塗装したという感じですね
    武器も塗り分けたくさんあるのよね


    前回最後に載せた製作中のぶつはマルチプルパルスです
    アレサ作りながらたまに複製してます
    130本パルスレーザー砲を作らないといけないので、レジンの硬化を考えるとかなり時間がかかる
    扇状につなげてから複製することも考えましたが、それだとバリが凄くなりそうなので却下
    まぁぼちぼちと続けます










    プロトタイプネクストアレサ製作その50

    アレサ塗装継続中
    家に帰って作業してるのに終わらない
    一日50箇所くらい塗り分けてるはずなのにまだコジマキャノンしかできていないぞ

    塗り分けもやりすぎると
    モザイクパターン迷彩みたいになるのでやりすぎ注意










    プロトタイプネクストアレサ製作その51
    今日は電飾!
    アレサの頭部に電飾を仕込みます
    以前プラで顔を作って電飾してましたが、あれではつまらないので
    今回エッチングパーツを使ってディテールアップした上
    チップダイオードを10個ぐらい使って、頭部の発光を変化させてみることに

    エッチングパーツを使ってこんな感じに
    複眼っぽくなったかなと


    ピッカーン! 発光!

    真正面を向いた前方注意目です


    チラッ

    横を覗くような目に変化


    覗き目は左右とも光るので、反対側から見たらこんなかんじ
    ( ゚д゚ )こっち見んな

    これは元の設定のように頭部に複眼をびっしり貼り付けて発行変化を・・・まではしてません
    チップダイオードを並列に10個並べたものと前方に3つ並べたものを作り
    スイッチ切り替えによって前方→周囲へと発行するチップダイオードを変化させたものです

    周囲を見る目は10個のダイオードを仕込んだはずですが、固定に使ったグルーガンのグールの熱でやられたのか
    6つしか発光してない・・・
    5枚目の写真では光量が少ないのはそのせいです
    むぅ
    グルーで固定しちゃったから作り直さないといけなくなるし
    チップダイオードもうないのでこのままです

    もともとアリーヤが発売された当時に考えていた発光ギミックですが
    アリーヤではあまりにも小さすぎるために実装不能でしたが
    3倍以上はあろうかというアレサの頭で初めて実装できました










    プロトタイプネクストアレサ製作その52

    アレサのデカール貼り&墨入れ中

    もうすぐ完成するかな


    昨日晩飯つくってる時に中指の先端切っちゃってタイプがちょっと痛い










    言葉は、不要か・・・




    プロトタイプネクストアレサ完成しました

    重っ!デカッ!
    本来ACはあまりデカールが貼ってあるイメージでないのですが
    アレサは名前の通り試作機なので、いろいろな表記がされてそうと思って
    デカールをこれでもかとベタベタ貼り付けました
    しかし、ハイキューパーツのNCデカールほぼ一枚使い切るとは思わなんだ


    とりあえず作業机で撮影
    ジョシュア撃破時の両手開いたポーズにすると、幅が軽く90センチくらいになるので
    うちの撮影ブースほ当然使用不能
    この作業机も撮影するためにフライス盤から工具から全て片付けてなんとか撮影できたくらいです

    今日はとりあえずお披露目程度に
    撮影どうすんのこれ











    アレサで遊ぼう


    完成したアレサで遊んでみた
    これだけでかいACなのだから武装全部載せとか余裕でしょと思ってリーキキャノンと3連装OIGAMIを搭載
    非武装で既に重量過多気味のアレサの膝関節が悲鳴を上げそうなので、流石にアームを固定したフライングベースで支えてます

    オルカ旅団を陰ながら支えていたトーラスと有澤が、オルカ旅団にアレサが納入されたと聞いて
    点検整備を名目に魔改造されたアレサ
    負荷が強烈すぎてアレサのジェネレーターをもってしてもアクアビットマン並みの機動性能で
    圧倒的火力と照準精度の悪さを発揮する
    最終調整前にメルツェルに見つかり、全て白紙に返った幻の機体である


    とかなんとか


    実はアレサを作ってる時にに密かにやろうとした改造で、これのためにアレサの肩部分にはジョイント取り付け部を作ってます
    ポージングとか絶対無理な組み合わせです


    こちらは我が家の武器一覧との比較
    全長はリーキキャノンが一番長いですが、見た感じの大きさはどっこいどっこい











    ちょっと体調不良
    どうも仕事してるときから頭が痛いです
    鼻とかかんだらガンガンくる感じです
    最近気温が下がって体調を崩したみたいなので、今日は薬のんで寝ないと



    今日はアレサをポージングさせたりしながら軽く撮影
    可動範囲は見た目より広いので、活用しなければ










    掲載作業終了
    アレサ掲載ページに画像追加しました

    ポーズを取らせたものを数点と、ネタ画像なんかを

    「隊長!いくらなんでも無理です!」

    って感じのイラストを以前見たことがあったので真似してみた
    いつ見たものだったか、今探しても見つからないのですが


    「ひゃっほーい!」


    ACくらいは乗れそうなので乗せてみた


    差分

    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x
    回复 支持 1 反对 0

    使用道具 举报

    该用户从未签到

    发表于 14-2-19 16:30 | 显示全部楼层
    图实在是太大了,开了好长时间
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    慵懒
    15-1-13 11:22
  • 签到天数: 179 天

    [LV.7]超新星

    发表于 14-2-19 16:47 | 显示全部楼层
    看脚掌 没分出正反面。。。
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情

    13-10-18 11:56
  • 签到天数: 7 天

    [LV.3]强力海贼

    发表于 14-2-19 18:34 | 显示全部楼层
    细节满满啊
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    开心
    14-4-24 01:53
  • 签到天数: 46 天

    [LV.5]果实能力者

    发表于 14-2-19 18:45 | 显示全部楼层
    太强大了
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

    该用户从未签到

    发表于 14-2-19 21:05 | 显示全部楼层
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    郁闷
    15-8-4 11:24
  • 签到天数: 123 天

    [LV.7]超新星

    发表于 14-2-19 21:40 | 显示全部楼层
    [udu_catsoul=5]给力![/udu_catsoul]
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    擦汗
    16-8-19 19:45
  • 签到天数: 860 天

    [LV.10]霸王色霸气拥有者

    发表于 14-2-19 22:08 | 显示全部楼层
    回复看图
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    开心
    14-5-16 19:56
  • 签到天数: 14 天

    [LV.3]强力海贼

    发表于 14-2-19 23:35 | 显示全部楼层
    啊嘞?为什么要回复可见咧?
    回复 支持 反对

    使用道具 举报

    您需要登录后才可以回帖 登录 | 会员注册

    本版积分规则

    小T微信公共号
    扫一扫订阅我!
    关闭

    广告服务|手机客户端|小黑屋|Archiver|手机版|小T 沪公网安备 31011502006059号 ( 沪ICP备10204827号 )   

    GMT+8, 17-9-24 09:22

    Powered by XiaoT 2014

    © 2011-2087 MoMan Co.ltd.

    快速回复 返回顶部 返回列表