模型区 游戏区 动漫区 文艺区 交易区 社区导航

查看: 424|回复: 3

[科幻模型] 《1/48 MS-06S 夏亚专用扎古II by takechako》6月26日

[复制链接]
  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

    发表于 20-6-28 21:30 | 显示全部楼层 |阅读模式
    转自:FC2
    作者:takechako


    待ちに待った外出自粛、移動規制解除!

    しかし「もうどこでも出かけてもいいよ!」って言われてもね…。
    見たい映画もやってないし、そもそも「本当に大丈夫なの?」って不安もありますわ(汗)
    それに仕事はまだまだ先が見えないので、なんとなく出かける気にはなれません…。



    とりあえず自粛期間中に作ってたこいつを仕上げないとどこか落ち着かない。

    ということで完成しました。








    ガンプラのシリーズの中で最も大きいキットなので、ビッグスケールだから出来るディテール、見せ方を意識して制作しました。
    全身にわたりプラ板、市販パーツなどでディテールアップ。
    塗装後、チッピング、フィルタリングなどのウェザリングを施しました。
    デカールはオリジナルと市販のものを使用しています。

    ここまでウェザリングしたことはなく、試行錯誤しながらだったのでかなり時間がかかりました。
    ウェザリングって「模型」ではなく、もう「油絵」ですね(^ ^;)




    今回初チャレンジ!モノアイを発光ダイオードで発光させました。
    スペースがあったし、キットの構造的にさほど難しくはなかったですね。


    今回もっとも苦労した箇所。コクピットハッチを開閉式にし、コクピット内部を制作しました。
    ハッチの開閉は何度もテストを繰り返しましたがなかなかうまくいかず最後の最後まで苦労しました(泣)
    コクピットはオリジンの設定画を参考に3Dソフトで作成、3Dプリンターで出力しました。
    さらに発光ダイオード、極小のチップLEDなどでライトアップさせています。
    どこを発光させれば効果的かなど試行錯誤を繰り返し、結果的にいい感じになったと思います。

    このキットで気になったのが面がすべてツライチで構成が単調なこと。
    今回UCハードグラフのザクヘッドを参考にディテールを追加しましたが、面の表面に薄いプラ板を貼りより複雑な面構成になるようしました。
    ウェザリングで仕上げたときに、さらに効果があると感じました。

    スカートの裏側もぬかりなくディテールアップ。
    ほとんど見えない箇所ですが、チラチラと見えなくもないですし、ここで手を抜くと完成してからスゴく気になる気がしたので(汗)



    バックパックは発光用電池の収納スペースにしています。オン/オフのスイッチは目立たないようバックパックの下へ。
    バーニアはスケールやディテールにあったものが見つからなかったので、スペースシャトルなどの資料を参考に3Dプリンターで作成しました。

    スパイクアーマーはキットのモールドを一旦すべて埋めて、タガネの0.15mmで掘り直しました。
    このキットがおもちゃっぽく見えてしまう要因のひとつとしてモールドが太いのがあると思います。
    スパイクアーマー以外にも気になる箇所のモールドは埋めてディテールを修正しました。
    スパイク部分の多数のリベットはモデルカステンのパーツを使用しています。


    シールドはパーツ分割を修正し、ディテールを追加(過去ブログ参照)
    バズーカの予備弾倉取付ようのネオジム磁石を埋め込んでいます。



    足の修正点も過去ブログにて。パーツがデカイのでとにかくウェザリングが大変でした(汗)
    裾の内部はジャンクパーツやパイピングでディテールアップ!


    バズーカはオリジンのデザインを参考に予備の弾倉を取り付けるタイプに改修。
    詳細の資料がみつからなかったので、ミサイルの弾頭が見えている感じにしてみました。弾倉はプラ板の箱組みで作成。
    スコープ部はキットのクリアパーツの内側に市販のレンズを取付け二重構造にしました。
    さらに奥にミラーシールを貼り付けています。

    マシンガンは若干プラ板、市販パーツでディテールアップしたのみ。
    スコープ部はバズーカ同様二十構造に。

    ヒートホークはアタッチメントで腰に取り付けられるようにしました。アタッチメントは3Dプリントで作成。


    キットに合わせて展示用ディスプレイも作成。木枠にプラ板を貼り付けました。
    甲板風のテイストでジオンマークはデカールで作成。木枠はワックスで仕上げました。




    最後までご覧いただきありがとうございました!
    制作期間が短かったためか前作のサイコガンダムのようなしんどさはあまり感じませんでした(^ ^)

    今回、気分転換もかねて普段とは違う手法に挑戦してみましたが、かなり勉強になりました!
    あらためて上手い人のスゴさ、自分の未熟さを痛感しました(^ ^;)






    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x
    点击每个帖子下方的“评分”按钮,可以给你认为优秀的帖子奖励一点“金币”!
    回复

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

     楼主| 发表于 20-6-28 22:08 | 显示全部楼层
    メガサイズ ザク1

    こんにちは。

    今まで感じたことのない
    先行きの見えない不安な日々を過ごしています。

    東京オリンピック延期かなー・・・。

    テレビをつければ連日コロナの話ばかり。
    今年、仕事は勝負の年だと思っていましたが
    思うようにすすみません。
    ちょっとマズイなー。

    週末も出かける気になれず、
    ちまちまとプラモを弄っています。

    そしてこいつの制作を開始しました。
    毎回何を作るかは非常に迷います。
    候補にあがったのはREヤクトドーガ、作りかけて放置しているMGリックディアスなど。

    しかし店頭でこいつの完成品を見て一目惚れしました!
    なんかプロポーションが今風でカッコイイ。

    長い間サイコガンダムを作って疲れたので
    息抜きするくらいの軽い気持ちで制作開始しました。

    1/35ザクヘッドのディテールを参考にディテールを追加。
    動力パイプの合わせ目消しとモールドの掘り直しがめんどくさい!
    モノアイはLEDで発光させるつもりです。


    当初はサクッと完成させるつもりでしたが、
    欲が出てきていいアイデアが浮かんできました。
    形になりそうなら報告しようと思います(^ ^)










    メガサイズ ザク2

    コロナのせいか仕事が全く動かない。
    おまけに外出自粛。

    という事でもくもくとプラモを作っています。

    ちなみに僕が制作するキットを選ぶポイントの1つは
    「手を入れる余地のあるキット」です。

    そういう意味でこのキットは実に弄り甲斐があります!

    組み上がった時にたよりなくしょぼい内部フレームがかなり目立つので、プラ棒、ジャンクパーツなどでボリュームアップ。
    足甲のパーツは切り離し、ボールジョイントを仕込み稼働時に違和感のないようにしました。

    裾内部もスカスカなので市販パーツなどでディテールアップ。
    裾裏にパーツ固定用のピンがあったので切り落とし、プラ板でキットのモールドに合わせた処理をしました。
    関節を曲げたときにスカスカのフレームがチラっと見えるので、プラ板とパテで埋めました。
    さらに複数のパーツが組み合わさった雰囲気が出るようエッジを処理しなおしています。

    キットは全身にモールドが入っていますが気に入らない箇所は埋めて、バランスを見ながらタガネでスジボリを追加しています。

    これから先どうなるんだろう・・・と不安も大きいですが、
    試行錯誤しながら前進し続ければ、光明が見えてくるはず。

    大変な方もいらっしゃると思いますが、
    お互い上を向いて頑張りましょう!!










    メガサイズ ザク3

    安倍さんが緊急事態宣言を発令。

    フリーランスのデザイナーの僕は
    一人でのびのび仕事してましたが、
    テレワーク中の娘がウチの会社で仕事することになった。

    なんとなく背筋が伸びる(笑)

    しかし仕事はあまり動いてないし、
    今年はダメだな(汗)
    2020年はなかったことにして来年頑張ろう!

    ザクですが、ゆるく作るつもりでしたが、
    完全にスイッチが入りました!

    とことんやるつもりです!

    腰部。
    キットは面がツライチで立体感が乏しいので、
    薄いプラ板を貼り、わずかな奥行き感を意識しながら制作しています。
    塗装すれば違和感なくまとまるはず。
    キットの甘いディテールは埋めてしまいました。
    各スカートは1パーツ構成でMGのような気のきいた処理がされていないので、
    プラ板の貼り合わせでそれっぽく。こういう地道な作業が完成度をあげるのだと強く信じて。
    ツルンツルンだった内部はジャンクパーツを詰め込みました。
    (出来上がってしまうとほぼ見えないのですが、気になってしょうがなかった)

    次は腕へかかります!










    メガサイズ ザク4

    GW突入。

    いつもこの時期は仕事でバタバタしてたりしてましたが、
    今年は大きい仕事が消滅してしまいのんびりしています。

    あせってもしょうがないし、
    外出自粛なのでやることはプラモしかない。
    と言うことでザクの下半身の改修がほぼ完成。

    今回のテーマは「ファーストガンダム世代の胸に響くザク」です。

    UCHGのザクヘッドのディテールを参考に、
    リベット、フックなどの極小のディテールを全身に配して
    「ザクらしさ」は残しつつアップデート。
    さらにラインデカール、ウェザリングなどで1970〜1980年代の雰囲気を出したいと思います。
    チッピングしたときの効果を考え、凹凸を意識しながらディテールを追加。
    ディテールのフォーマットのテイストには悩みました。

    キットのモールドは太くスケール感にかけるので、
    気に入らない箇所は一旦埋めて、0.15mmのタガネで掘り直しました。
    動力パイプの合わせ目消しとモールドの掘り直しも時間をかけ、できるだけ丁寧に。

    GWから塗装にかかろうかと思っていましたが全然無理!

    腕はほぼできたので胴体にかかります。










    メガサイズ ザク5

    胴体ほぼ完成。
    70年代のザクといえばこれ。
    胸元にステップを真鍮線で作成。

    バーニア下のフィン?をプラ板で作成しました。

    で、サフ吹いて組んでみた。



    スパイクアーマーはモールドをすべて埋めて掘り直し。
    腰フロントアーマーは、前回アップ時のものが気に入らなかったので作り直しました。


    あとはシールド、武器類。
    大きいからこその面白いところと大変なところがありますね(^ ^;)


    引き続き頑張ります!










    メガサイズ ザク6

    意外に時間がかかったシールドが大体できました。
    キットは大胆な2パーツの構成だったので彫り込み部分と接続パーツ部分を切り離し、
    プラ板でディテールを作り直しました。

    さらにオリジン版を参考にバズーカの弾倉をプラ板で制作。

    現在武器類を制作中。
    当然バズーカもオリジン版を参考に形状を変更しています。

    梅雨に入る前に塗装にかかりたいところですが
    厳しそう・・・。

    引き続き頑張ります。

    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x
  • TA的每日心情
    开心
    14-4-24 01:53
  • 签到天数: 46 天

    [LV.5]果实能力者

    发表于 20-7-1 18:59 | 显示全部楼层

    该用户从未签到

    发表于 20-7-4 12:40 | 显示全部楼层
    您需要登录后才可以回帖 登录 | 会员注册

    本版积分规则

    关闭

    站长推荐上一条 /1 下一条

    广告服务|手机客户端|小黑屋|Archiver|手机版|沪ICP备10204827号| 沪公网安备 31011502006059号    

    GMT+8, 20-7-15 09:34

    Powered by XiaoT 2014

    © 2011-2087 MoMan Co.ltd.

    快速回复 返回顶部 返回列表