模型区 游戏区 动漫区 文艺区 交易区 社区导航

查看: 462|回复: 2

[科幻模型] 《阿拉斯加上空 by ニャン氏》9月5日

[复制链接]
  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

    发表于 21-9-5 19:19 | 显示全部楼层 |阅读模式
    转自:ameblo.jp
    作者:ニャン氏


    ハセガワ 1/48 F22ラプター 完成









    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x
    点击每个帖子下方的“评分”按钮,可以给你认为优秀的帖子奖励一点“金币”!
    回复

    使用道具 举报

  • TA的每日心情
    难过
    15-2-4 22:38
  • 签到天数: 306 天

    [LV.8]武装色霸气拥有者

     楼主| 发表于 21-9-5 19:30 | 显示全部楼层
    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記1

    最新最強戦闘機F22ラプター 僕はメチャ好きです。F35の4倍カッコイイ。

    でも完成品はあまり見ないです。雑誌でも見た事無いです。

    スケールモデルは資料が必須でネットで集めても良いのですが、たまたま本屋で見かけたので購入。見れば見るほどカラーリングがわけわからん

    ドーンとほぼ完成品が入ってます。デカイ

    ランディングギア ウエポンベイは全て閉じます。飛行機は飛んでる姿が最も美しいのですよ とか言ってみますが 説明書を見たらとてもじゃないけど内蔵を作る気にならないのでした。 普通カバーの合いは最悪なのですが、かなり合いは良いです。

    これだけパーツが余りました。1/3位はあるかな? スケールモデルの余剰パーツはとても役に立つので(特定されない)ちゃんと保存しておきます。

    コックピットは黒をササッと塗ってボデー上下を貼り合わせました。これで7割完成!

    いやー飛行機モデルの組み立ては楽で良いなー。










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記2

    サーフェイサーブラックを缶スプレーで塗りました。最近ある方が(サフを吹く理由を述べよ。サフなんて吹かなくて大丈夫よ)そのフレーズをよく聞きます。 僕の場合は食い付きを良くするために荒目の傷を付けるのでそれを埋めて表面を滑らかにするのと、半光沢のグレーにする事で継ぎ目やゲート処理の確認です。筆塗り場合でも半光沢表面は最適。それとサーフェイサーはとても塗りやすいのでプラとの最初の塗装に最適だと思ってます。

    まずソリッドブルーグレーを塗ります。説明書を見ても調色はさっぱりわかりません。

    写真を頼りに作りました。

    ブルーグレー部分をマスキング。楽な方ですが2度とやりたくない。

    メインカラーは8番シルバー100%に黒、ブルー、グレーを20%づつ足した色にしました。

    超不安です。  モデルカステンからステルスグレーが出てるからそれを買えば良かったと後悔。

    メタリックグレーを吹いて、ついでに迷彩を塗装してます。

    マスキングを剥がすと、、、あれー? 2色の色がほぼ同じ。 参ったね。










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記3

    エアーブラシで仕上げたラプター。メリハリが無く単調な色彩です。ステルスなのでこんな物なのですが。
    この写真は古いデジカメで撮影してるのでイマイチ白飛びしてます。もう限界かな?

    エナメルの白でハイライトを入れたり、黒で汚れを入れてます。
    かなり大げさにしてるのですが、、、難しいです。

    ボディー塗装 完成(^^)/  やはりスマホの写真はキレイです。
    ボディーカラーは資料写真のラプターは空の色が写り込んで青く見えたので、無意識のうちに青が強くなったみたいです。塗り直そうかとも思いましたが、、、まあいいや

    かなり汚したつもりでしたが、なんか単調。メタリックを汚すのは初めての試みで最後まで難しく、納得出来ない仕上がりですが、、、まあOK

    所属部隊はアラスカ州のAK エルメンドルフ リチャードソン統合基地にしました。
    特に選んだ意味もありませんが資料本の表紙の部隊だったので、、、

    裏もかなり汚してます。しかしラプターはエアーインテークの形状がカッコイイですね。










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記4

    キャノピーはレーダ波の反射で金が蒸着されてます。 裏からクリアーイエローを吹き付けるのがベストだと思いますが、メタリックの金を吹き付けました。

    使った塗料は凄い高い金。(高かろう良かろう)で購入した物です


    パイロットはなかなか良く出来てます。水性アクリルで塗りました。慣れるとメッチャ楽。

    キャノピーを閉めるとほぼ見えません  ふんわり金塗装も悪くはないのですが、やはりクリアイエローがベストなのかなと思いましたチャンチャン。

    可変スラスターは真ん中を削り取ってます。  飛行演出で赤色にしてみましたがリアルでないのでこの後、黒にしました。

    真ん中を削り取った理由は空中固定用のパイプを入れる為です。

    F22ラプター完成しました。色でかなり難航しましたが、見えない部分は全く作って無いのであっという間に完成。まあ、メイン機体では無いので良いかな。

    メイン機体はメッキピカピカのムスタングです爆笑  この2機をどう飛ばすか、、、、、毎度お馴染み球体ジオラマですね。またかとも思いますがハセガワは見た事無いはず。「これは新しい」と思ってくれないかなー。












    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記4

    レシプロ最強とジェット最強の2機。これをランデブーで飛ばします。

    何か新しい方法は無いかと3秒ほど考えましたが、毎度お馴染み球体ジオラマで飛ばす事にしました

    しかも前回のマクロスと全く同じレイアウトにします。かなり気に入ってるジオラマなのですが、入賞出来なかったのが悔しくてリベンジですよ

    百均のゴムボールを直径33センチまで膨らませます。

    水性パテでボールを覆います。水性パテでもかなり固くなります。
    2.3ミリの厚みを付けて3時間位でかたまります。

    水性パテの上に、超高硬度なカーボンパテを1ミリ厚で覆います。カーボンパテは硬化の時にかなり熱が出てボール空気が暖まって割れる可能性があるので、ボールの空気を少し抜いたりします。
    カーボンパテのみで作れば薄く強く作れますが、ゴムボールが溶けます。

    硬化したらゴムボール空気を抜きます。バリっバリっと剥がれるの気持ちいい

    ラプターをどう飛ばすか、、、、1/48なのでボールが小さいけどこれ以上大きくすると大変なんですよ。色々と。

    今回はかなり大きく穴を開けました。まだ薄いので指でパキパキ壊せます。そしてもう一度ボールを膨らませて。

    パキパキ壊した所が不自然なのでパテで雲っぽく修正します。

    気に入る形になるまで3,4回これを繰り返します。これが簡単そうで大変










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記5

    せっかくの盆休み。豪雨で何処にも遊びに行けないのでおとなしく自粛でプラモデルを作ってます。
    雲と空球体完成しまた。今回もパテを大量につかいましたよ。もう球体は作らないかな。
    これが最後だ。

    飛行機をセットしました。

    ムスタングは磁石で球体と接合してます。

    カラーリングは青い空にしたかったのですが、流石に毎回同じでは面白くないので、冒険をして夕焼け空にしました。  3時間ほど格闘してます。

    なんとか夕焼けに見える空になりました。たぶん。周りの雲は白に見えますがグレーです。

    ラプターin!   うーーん微妙 ラプターとムスタングが地味な色なのでド派手な夕焼けは悪くはないけど、飛行機が食われてるような?   
    青空にはいつでも変更出来るので、しばらく様子を見ます。

    球体の固定は藻でベースの支柱と2ミリアルミ板を使います。地面の背景は航空ショーで人がワーッっと群れてるの良いのですが、アラスカ州の山にするつもりです。










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記6

    空を夕焼け色にしたのですが、何か違和感が拭えない。
    苦労して納得出来る色味になったのに何か違和感が、、、、

    夕暮れになると、メインの機体も黒くするかオレンジが反射してる色合いにしなければなりません。
    これが違和感の正体です。でもラプターを再塗装するのは嫌なので。

    普通の青空にしました。


    これが無難ですね。写真を見るとバランスが悪く球体が小さいです、、、、実物はそこまで悪くないのでこのまま進めます。

    マクロスのを並べるとまるで合わせ鏡ww  こう並べるとマクロスの方がバランスが良いです。あーーヤル気が無くなって行くーー










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記7

    アラスカ州の情景を作ります。資料はグーグルマップで国立公園辺りを見ると写真がわんさか出てくるのでそれを参考にして作ります。 資料集めは楽な時代になりました

    アクリル板の上にスタイロフォームで大まかな形の山を作ります。加工はカッターや手でちぎったりしてます。

    建築用の水性パテ使います。ベタベタしなく、クリーミーでキメ細かい材質はとても使いやすく、建築用なので耐久性もバッチリです。 3000円程度でネットでも売ってますよ

    水性アクリルで適当に色付けしました。真ん中の透明部分は川になる予定です。

    ウォールパテで雪を表現しました。手前は木を植えたりして緑にする予定です。

    のんびり作ってますが、ハセガワコン受付終了まで残り1ヶ月。そろそろエンジンかけないとねー。










    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記8


    色的に緑が欲しいので無理やり春か秋の設定にしました。
    カナダ圏で良く目立つ杉の木は百均の葉っぱを使いました。爪楊枝や色々試したのですが、これが楽でしたした1000本は植えたいと思います。

    500本位で力尽きました。近くから見るとペラペラなので葉っぱに見えますが、離れると杉の木に見えなくもない事もない。

    川は毎度同じ作り方で裏から適当に塗料をたらします。

    完成しました。アラスカの渓谷です。サイズは1/5000位でしょうか?  山はかなり理想通りの形になって満足でしょうかす しかし杉や緑がイマイチな出来で悲しいッス




    1番の難関が完成して、残すは球体と合体してチョイと調整すれば完成です。 フーーやれやれ。









    ハセガワ 1/48 F22ラプター 製作記9

    アラスカ山脈と球体を合体。雲と形や色味が似てるのでお互いを殺し合ってます…まあ仕方ないですな。

    球体下をかなり大きく壊して上から山脈が見えるようにしました。

    ジェットはクリアピンクと蛍光ピンクで派手に行きます。これでデカイラプターをガッチリ固定してます。

    ムスタングペラは白で効果線入れて回ってる感を出そうと努力しました。努力はしました

    プレート的に英文字デカールでover alaska アラスカ上空と言いたいのですがアラスカ上になるのかな?  まあ上は空だから間違っては無いはず。  上からウレタンクリアでコートしました。


    「アラスカ上空」 球体ジオラマ第4弾完成しましたー。
    後は撮影してハセコンに応募するのみ!  なんかに引っかかってほしいなー。今回もダメだったら置き場所も困るし…困るんだよ。

    本帖子中包含更多资源

    您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?会员注册

    x

    该用户从未签到

    发表于 21-9-23 16:45 | 显示全部楼层
    震惊!这也太牛了
    您需要登录后才可以回帖 登录 | 会员注册

    本版积分规则

    广告服务|手机客户端|小黑屋|Archiver|手机版|沪ICP备10204827号| 沪公网安备 31011502006059号    

    GMT+8, 21-9-28 21:20

    Powered by XiaoT 2014

    © 2011-2087 MoMan Co.ltd.

    快速回复 返回顶部 返回列表